【AviUtl】x264guiExの導入方法と使い方(2/3)【MP4出力】

追記(2016年7月)
今現在、x264guiExの自動インストーラーが上手く動作しない場合が多いみたいです。
なので、インストールに失敗する場合は手動でインストールする必要があります。(頑張ってください)

↓―――――――――――――――――――――ここから元記事開始―――――――――――――――――――――↓

このページでは、「x264guiEx」の導入方法と使い方について解説します。

※「x264guiex」の概要について詳しく知りたい人は以下ページを参照して下さい。(別に読まなくても支障はありません)
【AviUtl】x264guiExとは?特徴や出力形式について(1/3)
スポンサードリンク

x264guiExの導入方法

※作者さんは「rigaya」氏と言う方です。

以下、導入方法です。


rigayaの日記兼メモ帳」から「x264guiex」のリンクをクリックする(図1)

※右サイドバーの一覧の「x264guiex」というリンク

x264guiex場所1
図1

リンク先の「x264guiEx_X.XXvX」というファイルをダウンロードする。

WindowsXPの場合は最新バージョンのx264guiExは動作しません。2.33以前のバージョンを落としてくるか、自分でexeなどを調達して環境を整える必要が有るので注意。

Windows8.1の場合も最新バージョンのx264guiExは動作しない事があるかもしれません。その場合は2.33以前のバージョンを落としてくるか、自分でexeなどを調達して環境を整える必要が有るので注意。

screenshot_23
図2

ダウンロードしてきたファイルを解凍し、中にある「auo_setup.exe」というファイルを実行する(図3)


auo_setup
図3

黒ウィンドウが表示されるので待つ(図4)


x264_VC
図4

AviUtlの本体フォルダの場所(パス)を指定し、「次へ」をクリックする(図5)


setup画面
図5

インストールが完了したら「終了」をクリックする(図6)

※このウィンドウで「x264guiEx.auoのインストールが完了しました」と表示されているのを必ず確認して下さい。

インストールに失敗した場合は「x264guiEx.auoのインストールに失敗しました」と表示されます。(図7)
x264guiex_失敗
図7


x264guiexインスコ終了
図6

以上でインストール・ダウンロード作業は終了です。

ちなみに昔は「それぞれのエンコーダーをわざわざ1個ずつダウンロードしてきてパスを通す」みたいに面倒な事をしなければなりませんでしたが、このインストーラーを開発されてから導入の敷居が一気に下がりました。(rigaya氏に感謝です)

あと余談ですが、メニュー下にある「x265guiex」はh.264コーデックの後継であるh.265を採用したエンコーダーです。h264以上に高画質・低容量で動画をエンコードする事が可能です。(ただ色々な理由が有ってオススメではない

 インストールされているか確認する

次にインストールされている事を確認します。

AviUtlのメニューの「ファイル」→「プラグイン出力」→「拡張 x264 出力(GUI) Ex」を選択して、ビデオ圧縮画面を開きます。(図1)

※「タイムライン」上にて「右クリック」→「新規プロジェクトの作成」をしないと、「プラグイン出力」の項目が有効にならないので注意
screenshot_314
▲適当に作れば良い


screenshot_79図1

図2のように、各エンコーダ・Muxerにパスが通ってあればインストールは成功しています


screenshot_78図2

インストールに失敗する場合の原因と対策一覧

原因①:AviUtlのインストール場所が悪い

⇒移動させる(参考:AviUtlのインストール場所が悪い

原因②:x264guiExが最新じゃない

⇒最新版をDLする

最新版のx264guiExの不具合の可能性も無きにしもあらずなので、1つ前、2つ前の旧インストーラーも試してみてください

原因③:パソコンがネットに繋がっていない

⇒繋げる

原因④:ダウンロード先のサーバーが落ちている(割と頻繁に起こる)

⇒時間を置いて再度インストールする(最低でも1~3日くらいは待つ)

※「待ちきれない!」って人は、「インストーラーを使わずに手動で導入する方法」にチャレンジしてみて下さい
rigayaの日記兼メモ帳 x264guiEx 2.xx 導入 (手動)

正常のインストールされた時のファイル群

正常にインストール作業が終了していると、以下の様なフォルダ・ファイル群が生成されているはずです。

  • フォルダ構成
      • AviUtl
        • x264guiEx.ini
        • x264guiEx.conf
        • x264guiEx.auo ←これが出力プラグインの本体です(これがないと「ファイル」→「プラグイン出力」→「拡張 x264 出力(GUI) Ex」が表示されない)
        • x264guiEx_stg
          • (色々な.Stgファイル)←これが後述する「プロファイル」のファイルです
        • exe_files
          • libsoxconvolver.dll
          • libsoxr.dll
          • muxer.exe ←これがMuxerです(映像と音声をくっ付けるソフト)
          • xXXX.rXXXXkMod.exe ←これがx264エンコーダーです(映像エンコーダー)
          • qaac.exe ←これがqaacエンコーダーです(音声エンコーダー)
          • remuxer.exe
          • boxdumper.exe
          • timelineeditor.exe

x264guiexで動画をエンコードする方法

編集が終わった動画をエンコードするには、まず、メニューの「ファイル」→「プラグイン出力」→「拡張 x264 出力(GUI) Ex」を選択します。
x264guiex開き方

▼すると以下のようなダイアログが表示されます。
x264guiex出力画面
※この画面の詳しい見方については以下の記事を参考にして下さい。
AviUtlで動画をエンコードする方法まとめ

この画面でエンコードを開始する流れとしては以下のような感じになります。

  1. ビデオ圧縮」を押してエンコードの設定を確認する(youtube用ならyoutube用の設定、ニコニコ用ならニコニコ用の設定)
  2. 好きなファイル名を入力する
  3. 保存」を押してエンコード開始する
    410d6929468a222ad2e825105b5cc959-1024x307
  4. 動画(○○.mp4)完成!
    mp4

既にエンコ設定を設定済みなら、「保存」を押すだけでエンコードが開始されます。

エンコード設定

前述した通り、エンコードの設定は「ビデオ圧縮」という項目から開く事が出来ます。

x264guiexでは、最初から目的に応じたプロファイル(プリセット)を何種類か用意されており、それらのプロファイルを選ぶだけで「良い感じ」の動画がエンコード出来ます。

▼現在公開されているバージョン(2.31)時点では、以下の様なプロファイルが用意されています。
x264guiexプロファイル一覧

色々な項目が有ってややこしく見えますが、

要は自分の目的に有った「プロファイル」をクリックして選ぶだけで良い

ので、難しく考える必要は有りません。(↓は別に読まなくて良い)

  • Bluray
    • ブルーレイ用。音声コーデックがAC-3になったりする設定。
      ※AC-3を使用する場合はffmpegをダウンロードしてきてパスを通す必要有り
      BDMVとか、そういうのを作れるわけじゃない
  • iPhone iPod iPad
    • apple系のスマフォ・PDA端末用です。
  • ニコ動
    • ニコ動の一般会員用です。
    • ファイルサイズを40MB・ビットレートを600kbpsまでに抑えてくれます。
    • 実写・アニメの2種類の設定から選べ、それぞれエコノミー回避用の設定(450kbpsまで)も用意されてます。
  • ニコ動プレミアム
    • ニコ動のプレミアム会員用です。
    • ファイルサイズを100MB(ビットレートは制限なし)までに抑えてくれます。実写・アニメの2種類の設定から選べ、それぞれエコノミー回避用の設定(低ビットレート)も用意されてます。
      ※ちなみにプレミアム会員ではVBR(可変ビットレート)動画のアップロードが可能なのでエンコードの方法は「品質基準VBR(可変レート)」になっています。
      参考CBR(固定)とVBR(可変)とABR(平均)の違い【ビットレート】
  • PS3・PSP・Xbox
    • 各ゲーム機用です。
    • プロファイルとかを調整してくれます。
  • x264 L-SMASH サンプル
    • L-SMASHの外部muxerを使うんじゃなくて、x264に内包されているmuxerを使う設定(らしい)です。(x264のビルドによっては内包されていないようです)
  • youtube
    • Youtube用のベストの設定。
    • Youtubeに投稿するんならとりあえずこれを選んでおけばOKです。
    • 「品質(crf)」はもっと小さくして、「速度」をfastにしても良い気がします。
  • アニメ(高圧縮)・アニメ(高画質)
    • 「アニメ」と「実写」だとキーフレームの設定とか動き予測とか色々かなり違ってくるので、「アニメ用」に最適化した設定です。
  • バランス・高画質・高速
    • 「動画共有サイト」への投稿を考えていない、個人的な観賞用として保存する用の設定です。
    • 色空間の指定とかそこらへんが違う。

他の設定は特に意識する必要は有りませんが、

  • 音質はどうでも良いから画質を最高にしたい!
  • 画質はどうでもいいから音質を最大まで上げたい

という場合には、自分でビットレート関係の項目を変更してやりましょう。

参考【AviUtl】ニコニコ用の高画質・高音質な動画を作る方法【x264guiEx】
参考【AviUtl】Youtube用の高画質・高音質な動画を作る方法【x264guiEx】

※きちんと設定すれば、以下の動画のように超高画質で投稿する事も可能です。(※ただしエコノミーモードでは画質が最低になるので一般会員の人は注意です)

詳しい設定項目について

詳しい設定項目については次記事↓を参考にして下さい。

【AviUtl】x264guiExの各設定項目の解説(3/3)【初心者向】
AviUtlの出力プラグイン「x264guiEx」の各種設定項目について”超簡単”に解説。 ※初心者向けなので、それ以外の人には無価値...

このページの情報は以上です。

関連ページx264guiExの色々なエラーの原因と対策【エンコ失敗】

スポンサーリンク

コメント一覧

  1. オワタク より:

    「ビデオ圧縮」を押してエンコードの設定を確認する、までできたのですが、出てくるウィンドウの左上の「x264.exeの設定」にどういうことを書けばいいのか分かりません、、、
    教えてください!

    • 管理人 adminadmin より:

      「x264.exeの指定」の事でしょうか?

      ここは最初から指定されてるはずなので、変更する必要はありません。

      単に「プロファイル」を自分の好みの設定に変更して、元の画面に戻って「保存」を押すだけでエンコードが開始されます。

  2. オワタク より:

    誤字すいません。指定でした、、、。

    何も書かれていない状況になっています。何度試してもダメでした、、、

    • 管理人 adminadmin より:

      AviUtlのフォルダの中の「exe_files」というフォルダの中に「x264.exe」というファイルが有るか確認して下さい。

      あればそのファイルを指定して下さい。

      なければインストールが失敗しているという事なのでもう一回チャレンジしてください。

  3. 小さなお庭 より:

    「auo_setup.exe」というファイルが表示されず「auo_setup」というファイルが表示され、
    黒画面ウィンドウで’ダウンロードをし直して下さい’と出て、ダウンロードし直しをしても全く変わらないのですがどう対処すれば良いか分かりますか?

    • 管理人 adminadmin より:

      >>「auo_setup.exe」というファイルが表示されず「auo_setup」というファイルが表示され、
      「auo_setup」は単に拡張子を表示していないだけだと思うので、それが「auo_setup.exe」です。

      >>黒画面ウィンドウで’ダウンロードをし直して下さい’と出て、ダウンロードし直しをしても全く変わらないのですがどう対処すれば良いか分かりますか?
      「auo_setup」を実行したらダウンロードし直して下さいと表示されるという事ですか?どういう意味かよく分かりません。。

      • 小さなお庭 より:

        説明がうまくできず申し訳ないです。

        「auo_setup」を実行したらダウンロードし直して下さいと表示されるという事です。何度か試してみたのですが正常に実行されません。

        • 管理人 adminadmin より:

          セキュリティソフトとかファイアウォールが、ダウンロードさせまいと邪魔しているのかもしれません。
          なので、それ系のソフトとかWindowsの設定は全てOFFにしてみてください。

          それと、実行の時は「右クリック」→「管理者として実行」で起動してみてください。

          あと、ダウンロードしたファイルは「x264guiEx_2.35」というファイルでしょうか?

          rigaya氏のブログでインストーラーが上手く動かない場合に、インストーラーを頼らずに自分でインストールする方法について紹介してくれてますので、どうしてもインストーラーでインストール出来ない場合は参考にしてみてください。(かなり面倒ですが。。)
          http://rigaya34589.blog135.fc2.com/blog-entry-371.html

          すみません、これくらいしかアドバイスできません。

          • 小さなお庭 より:

            お手数おかけしてすみません。

            アドバイスを参考に試してみたいと思います。
            素早い対応ありがとうございました。これからもこちらを参考にさせて頂きAviUtlを使いこなせるようにしていきたいと思います。

  4. starland より:

    昔のVideoCameraからDuetで取り込んだAVIファイルの不要部部のカットして
    プラグイン出力「拡張 x264 出力(GUI) Ex」を選んだのですが、

    auo [info]: x264guiEx 2.35 / Windows 7 (x86) / Intel Core2 Duo E8400 @ 3.00GHz (2C/2T)
    auo [error]: NeroAacEnc.exe の場所が指定されていません。
    auo [error]: NeroAacEnc.exe を用意し、その場所を設定画面から正しく指定してください。

    とエラーメッセージが出て、出力されません。
    お知恵をお貸しください。

    • 管理人 adminadmin より:

      私もたまにそのエラー起こります。

      右上の「音声」→「エンコーダ」を「qaac」に変更しなおしてみてください。(既にqaacが選択されてる場合でもそのエラーが出る場合があるようです(?))

      • starland より:

        ご返事ありがとうございます。
        今日初めて使ってみた初心者ゆえでしょうが、ご指摘の『右上の「音声」』は
        どの画面で出てくるのでしょうか?
        AVIUtlのメイン画面、拡張編集の画面、動画ファイル[標準描画]の画面にも
        「音声」が見当たりません。

        • 管理人 adminadmin より:

          言葉足らずでした。

          AviUtlの本体メニューの「ファイル」→「プラグイン出力」→「拡張 x264 出力(GUI) Ex」からx264guiExの出力画面を開いて、「ビデオ圧縮」ボタンを押して、x264guiExの設定画面を出します。

          その画面の右上にある項目のことです。

  5. starland より:

    返事遅くなりました。
    「qaac」になっていましたが、OKを押してセーブしたら、
    エラーが出ずに、エンコードが出来ました。
    お世話になりました。

  6. K_K より:

    エンコードをしたのですが・・・
    エンコード後、保存したフォルダを見ると、
    写真のようにmp4とm4aファイルの
    二つに分かれてしまいます。
    そして、mp4を開けると動画のみ(音声なし)が、
    m4aを開くと音声のみが聞こえてしまいます。
    どうしたら一つのファイルとして出力できるのでしょうか。
    (試作という名前で保存しました。)

    • 管理人 adminadmin より:

      音声と映像をくっ付ける工程(Mux)が出来ていないようです。

      AviUtlフォルダの中の「exe_files」フォルダの中に「muxer.exe」と「remuxer.exe」というファイルがあるか確認して下さい。
      なければインストールに失敗しているという事なのでもう一度インストールをやり直して下さい。

      あと、x264guiExの設定画面を開いて、右下の設定項目が画像のようになっているか確認して下さい。(この画像では「remuxer_rXXX.exe」みたいになっていますが、自分の「exe_files」フォルダ内にあるファイル名と合わせて下さい)

  7. K_K より:

    ありがとうございますっ!
    外部muxerをしようと言う所に
    チェックがありませんでした。
    それにチェックを入れたら改善しました。
    ありがとうございます!

  8. M より:

    動作環境:windows10
    質問内容:
    何度行っても、簡易インストーラーでインストールができません。
    表示としては、x264guiEx.auoのインストールに失敗しましたと出るばかりです。しかし、フォルダ(添付画像)を確認すると、Muxer以外は揃っているように見えます。この場合どのようにしてMuxerのLsmashをインストールすればいいのでしょうか?
    手動で行うのはどうも難解だったので、質問いたしました。
    セキュリティ系統は問題ありませんでした。
    ご返答のほどよろしくお願いいたします。

    • 管理人 adminadmin より:

      作者さんが解説して下さっているので、そちらを参考にして下さい。
      http://rigaya34589.blog135.fc2.com/blog-entry-371.html

      >>MuxerのLsmashをインストールすればいいのでしょうか?
      上記ページの真ん中当りにある「L-SMASH」というリンクからダウンロードしてきて、「muxer.exe」「remuxer.exe」などのファイルをAviUtlの適当な中に放り込んで、x264guiExの設定画面からパスを通すだけです。

      というか(多分ですけど)簡易インストーラーは時間を置けば使えると思いますよ。
      色んなファイルを色んなサーバーから持ってくるので、どれか1つでもサーバーが落ちてたりするとインストールに失敗するので・・。
      私も今、試しにインストーラーを動かしてみましたが、インストール失敗しました。

      • M より:

        丁寧なご返信ありがとうございます。
        無事ダウンロードして、パスを通しエンコードすることができました。簡易インストーラーのほうは今試してもダメだったので、数日おかないとサーバーが復旧しなさそうですね。

        ありがとうございました。

  9. ナン より:

    Windows10です
    インストールした後「プラグイン出力」を押せないのですが何故でしょうか…

    • 管理人 管理人 より:

      「タイムライン」を右クリック→「新規プロジェクトの作成」すれば押せるようになると思います。

  10. なつへび より:

    動画を出力しようとプロファイルボタンを押しても選択肢が何も出てきません。
    「x264guiEx_stg」というフォルダには動画の種類に応じたファイルがきちんとあります。
    何がいけないんでしょうか……。

  11. なつへび より:

    一からインストールし直したら表示されました!
    ありがとうございます!

  12. 匿名 より:

    早く自動インストーラー修正してください。

  13. ゆきだま より:

    x264guiExのインストールが完了し、インストールされているか確認する工程でメニューからファイルを開いたとき、プラグイン出力を選択することができません。
    これはインストールする際に不備があったということなのでしょうか…

    • 管理人 管理人 より:

      不備があったということです。
      「x264guiEx.auo」 ←これが生成されていないのではないでしょうか。

      あなたが取るべき対策としては、

      1.もう一度再インストールを実行する(これでももしダメなら日を改めて実行する)
      2.どうしても今すぐインストールしたいなら、手動でインストールする方法でインストールする
      参考:http://rigaya34589.blog135.fc2.com/blog-entry-371.html
      3.AviUtlを使ってる知り合いにAviUtlのフォルダごと送ってもらう

      この3通りです。

      • ゆきだま より:

        成程…!
        再インストールしたのですが表示されなかったので日を改めてまたインストールし直そうかと思います!
        ありがとうございました!!

  14. 匿名 より:

    あのできればダウンロードファイルはどこにあるのかとか、結論から先に書いてもらえませんかね。。。
    こういうサイトって説明がだらだらだらだら続いて結局何が言いたいのかが
    後ろのほうまで読まないとさっぱりわからない。

    • 管理人 管理人 より:

      確かに何も知らない人からすると理解できない内容になっていたかもしれません。
      すみません。
      ページを①と②に分割しました。

      • とるねむ より:

        あなたのおかげでできました!!あざーす!!

        • めんどうくさがりのゆっくり実況 より:

          ひとつ関係はないですが、人に物を教えてもらって「あざーす」はないと思うのですが?

  15. 匿名 より:

    auo [error]: NeroAacEnc.exe の場所が指定されていません。
    auo [error]: NeroAacEnc.exe を用意し、その場所を設定画面から正しく指定してください。
    qaacで上のエラーが出たので設定画面を開いてすぐ閉じるを試したところうまくいきました。ありがとうございます

  16. ボルシチ より:

    x264guiExはフリーソフトですか?

    • @menndouyukkuri より:

      x264guiEXはAviUtlというフリーの動画編集ソフトのプラグインです。
      x264guiEXもフリーで公開されています。

  17. 鈴木 より:

    x264guiExで圧縮したら音声が出ないです。 「muxer.exe」や「remuxer.exe」はしっかりとできているのですが。どうすればいいですか?

    • @menndouyukkuri より:

      「qaac.exe」がない、もしくはパスが通っていない可能性があります。
      「qaac.exe」があるかどうか確認して、あったらパスが通っているか確認してみてください。

  18. アホ より:

    アニメ(高画質)のプロファイルで品質だけMAXにしたら
    何かバランスが悪くなるとかあるでしょうか?

    • めんどうくさがりのゆっくり実況 より:

      なりはしないと思いますが、ファイルサイズが馬鹿でかくなりますよ?

  19. 困った人 より:

    「サポートされてない16ビットアプリケーション」と表示され、
    OKを押すと「コンピューターに MSVCP140.dll がないため、プログラムを開始できません。」と出てインストールできないです。 管理者権限で実行したり、再インストール、互換性チェック等しましたが無理でした。どうすればよいでしょう?

    • @menndouyukkuri より:

      手動でインストールする方法でインストールすればインストールできるかもしれません。
      ttp://rigaya34589.blog135.fc2.com/blog-entry-371.html
      WindowsXPやWindows8.1の場合は2.33以前のバージョンでないといれられません。

  20. 匿名 より:

    興味深いものを発見したのでここに書いておきますね
    ttp://ch.nicovideo.jp/suwatoh/blomaga/ar728531
    お察しの通り32bit版を動かす際はitunessetup.exeをダウンロードしてそれぞれの手順において64を飛ばし読みすることで同様に抽出できます

  21. kr より:

    正常のインストールされた時のファイル群の項目ですが

    x264guiEx_2.36v2_7zip使用
    auo_setup.exe実行

    ディレクトリはこんな感じになってました。
    +Aviutl100
    -Plugins
    x264guiEx.auo
    x264guiEx.conf
    x264guiEx.ini
    +x264guiEx_stg
    +exe_files

  22. kr より:

    上のコメントですがスペースが入らなくてわかりづらいですね
    -Aviutl100
     -Plugins
      x264guiEx.auo
      x264guiEx.conf
      x264guiEx.ini
      +x264guiEx_stg
     +exe_files

    訂正します。これでどうですかね
    失敗してるようでしたらコメント削除お願いします。

  23. 匿名 より:

    ダウンロードをしたのですが、プロファイルが押せません!

  24. 小沢治三郎 より:

    手動でインストールしたのですがx262.exeとqaac.exe の指定が出来てないみたいです。「…」から指定しようとしたのですがどれも違うみたいで・・・どうすれば良いのでしょうか?よろしくお願いします

    • 小沢治三郎 より:

      指定はなんとかできました!でもいざエンコードしようとすると、
      auo〔error〕x264の実行に失敗しました
      と出るのですが
      原因をご存知でしょうか
      よろしくお願いします

    • 匿名 より:

      指定はなんとかできました!ただいざエンコしようとすると
      auo〔error〕:x264の実行に失敗しました
      と出て出来ません
      原因をご存知でしたらご教授いただけると幸いです
      よろしくお願いします

  25. 山田 より:

    とても分かりやすい説明、ありがとうございます。
    x264guiEXを手動で導入しているのですが、ダウンロードが必要だと記載されているQuick Timeがwindowsでは現在ダウンロードが出来ない状態になっていました…。
    そのまま導入を進めてみても、プラグイン出力の設定が出来ない状態なので、これが原因なのかなと思うのですが、Quick Timeはこの設定に影響するのでしょうか?影響するのであれば、他に使えば良いものを教えていただけませんか?

    • めんどうくさがりのゆっくり実況 より:

      qaac は Apple Application Support(長いので以下、AAS)というライブラリに依存する AAC/ALAC エンコーダーです。AAS は、単体では配布されておらず、iTunes や QuickTime などの Apple 製品に付属しています。なので、qaac を使うには、これらいずれかの Apple 製品をインストールする必要があります。

      ただし、このようにすればインストールしなくて良いようです。

      x264guiEx で iTunes をインストールしないで qaac64 を使った音声エンコードをする方法
      http://ch.nicovideo.jp/suwatoh/blomaga/ar728531

  26. 山田 より:

    とても分かりやすい説明、ありがとうございます。
    x264guiEXを手動で導入しているのですが、ダウンロードが必要だと記載されているQuick Timeがwindowsでは現在ダウンロードが出来ない状態になっていました…。
    そのまま導入を進めてみても、プラグイン出力の設定が出来ない状態なので、これが原因なのかなと思うのですが、Quick Timeはこの設定に影響するのでしょうか?影響するのであれば、他に使えば良いものを教えていただけませんか?

    • 山田 より:

      すみません、解決しました。
      プラグイン出力の確認をする際に、何かファイルを開いておかないと選択することが出来ない部分を分かっていませんでした。PCによって違うのでしょうか?
      もし他の方も共通なのであれば、記載があると初心者は分かりやすいかなと思うので、書き込みさせていただきます。失礼しました。

  27. じゅん より:

    x264guiexをインストールする際、auo_setupを起動し、ダウンロードが100%になった途端、コンピューターにapi-ms-win-crt-runtime-l1-1-0.dllがないため、プログラムを開始できません。というエラーが出てきてインストールすることができません。どうすればよいのでしょうか。

    • @menndouyukkuri より:

      手動でインストールする方法でインストールすればインストールできるかもしれません。
      ttp://rigaya34589.blog135.fc2.com/blog-entry-371.html
      WindowsXPやWindows8.1の場合は2.33以前のバージョンでないといれられません。

    • めんどうくさがりのゆっくり実況 より:

      Visual Studio 2015 の Visual C++ 再頒布可能パッケージをインストールするとなおります。

  28. ゆり より:

    x264guiexをインストールする際、auo_setupを起動し、ダウンロードが100%にはなるのですが、インストーラが起動できませんでした、と出ます。場所が悪いのかな、と思いUSBに保存してみたのですがうまくいかず、やはりDドライブ?などのほうが良いのですが?

    • めんどうくさがりのゆっくり実況 より:

      なぜそのようになるのかはわかりませんがDドライブなどのほうがいいとは思います。

  29. 匿名 より:

    ※「タイムライン」上にて「右クリック」→「新規プロジェクトの作成」をしないと、「プラグイン出力」の項目が有効にならないので注意

    ここについてなのですが
    アプリケーション上のどこを右クリックしても「新規プロジェクトの作成」の項目が現れないのですが
    タイムライン上とは具体的にどの部分を示したものなのでしょうか?

    • 管理人 管理人 より:

      それは既にプロジェクトの作成を行っているからではないでしょうか?
      動画ファイルなどをタイムラインにドラッグ&ドロップすると、「新規プロジェクトの作成」のダイアログが表示されると思います。

  30. Go is god より:

    プラグイン出力の項目を選んだ時、拡張編集AVI/BMP出力(RGBA)しか表示されないのですが、これはどうしたら良いんでしょうか。
    何か手順を間違えているんですかね?

    • @menndouyukkuri より:

      1.x264guiEXが「aviutl.exe」の入っているフォルダにインストールできていない
      2.ダウンロードに失敗している
      →手動でインストールする方法でインストールすればインストールできるかもしれません。
       ttp://rigaya34589.blog135.fc2.com/blog-entry-371.html
       WindowsXPやWindows8.1の場合は2.33以前のバージョンでないといれられません。

  31. しゅうまい より:

    11月16日に更新され、簡易インストーラーがちゃんと起動するようになりましたよ~

  32. 隼祐 より:

    プロファイルというところにyoutubeがありません。

    • めんどうくさがりのゆっくり実況 より:

      正しくインストールできていないと推測、再インストール(手動、自動問わず)をお勧めします。

  33. YOU より:

    プラグイン出力が開けません

    • めんどうくさがりのゆっくり実況 より:

      プロジェクトの作成を行っている状態でないと開けません。

  34. YOU より:

    タイムラインはどこにあるのでしょうか

    • めんどうくさがりのゆっくり実況 より:

      拡張編集プラグインを導入していれば本体画面の「設定」→「拡張編集の設定」を開けば出てきます。

  35. TugendBag より:

    何十回やり直してもまったくできませんでした
    どうすればよいでしょうか

  36. tsurumi より:

    x264.exeの指定のところが空欄になっており、AviUtiフォルダの中のexe-filesフォルダの中のx264_2744_x64を指定したら、指定された音声エンコーダは存在しませんと出ました。よくわからず行き詰っています。ご教授お願い致します。

    • めんどうくさがりのゆっくり実況 より:

      1つ目に「qaac.exe」がない、もしくはパスが通っていない可能性があります。
      「qaac.exe」があるかどうか確認して、あったらパスが通っているか確認してみてください。
      2つ目に画面右上にある”音声”タブの”エンコーダー”の部分が「qaac」以外になっていませんか?
      この2つを試してみてください。

  37. 匿名 より:

    黒い画面が出た後のインストールするところで何回やってもロースマッシュ?だけがインストールされません(終了のボタンがある画面で3つの緑のインストール完了のやつが2個しかないです)

  38. tsurumi より:

    もう何回やってもx264.exeの指定とqaac.exeの指定のところが空欄のままです。インストール等も全て出来ています、どうしたらいいんでしょうか。

  39. 困っています より:

    私はWindowsxpを使っているのですが、x264guiEx_X.XXvXはダウンロード出来たのですが、auo_setup.exeのファイルが「有効なアプリケーションではありません」となって開けません。
    記事にも書かれている
    「※WindowsXPの場合は最新バージョンのx264guiExは動作しません。2.33以前のバージョンを落としてくるか、自分でexeなどを調達して環境を整える必要が有るので注意。」とは、一体何をすれば良いのでしょうか?
    初心者で困っています。
    どなたか教えて下さい。

  40. 困っています より:

    aviutlの「x264guiEx_X.XXvX」をダウンロードして、「auo_setup.exe」のファイルを開こうとしたのですが、「有効なアプリケーションではありません」と出てしまい、開けません。
    記事には
    「※WindowsXPの場合は最新バージョンのx264guiExは動作しません。2.33以前のバージョンを落としてくるか、自分でexeなどを調達して環境を整える必要が有るので注意。」と書かれているのですが、初心者なのでその方法がわかりません。
    インターネットで調べても見つからず困っています。
    どなたか教えてもらえませんか?

    • windowsXPは持ってませんが より:

      リンク先のx264guiEx_2.xxフォルダの中のx264guiEx_2.33.zipを保存して解凍し、その中のauo_setup.exeを実行してみましたか?

  41. snowspring より:

    x264guiEx_2.48で、エンコードしたいのですが、auo[error]:qaac.exeの場所が指定されていません。と言うエラーが出るんですけどどうしたらいいんでしょうか。

    • めんどうくさがりのゆっくり実況 より:

      1つ目に「qaac.exe」がない、もしくはパスが通っていない可能性があります。
      「qaac.exe」があるかどうか確認して、あったらパスが通っているか確認してみてください。
      2つ目に画面右上にある”音声”タブの”エンコーダー”の部分が「qaac」以外になっていませんか?
      この2つを試してみてください。

  42. 初心者111 より:

    「インストールされているか確認する」において空欄が出来てしまいます。
    何度かインストールしましたがダメでした。
    1つ前、2つ前の旧インストーラーはどこで手に入れられますか?
    よろしくお願いします。

    • めんどうくさがりのゆっくり実況 より:

      配布先のOneDriveの「x264guiEX 2.xx」というフォルダの中にあります。

  43. なぜこんな奇怪な状態になった より:

    ファイル→プラグイン出力→拡張 x264 出力(GUI) Exを選択して、ビデオ圧縮画面を開くことまでできたのですが、エンコーダ・Muxerのパスが右下の三つにしか表示されていません。他のところへは、手動で打ち込むというのはありでしょうか?

  44. 匿名 より:

    AviUtl.exeがあるフォルダ(aviutl100)にexedit.auoがあるのにプラグイン出力(?)が出てきません。PC内の別ドライブ(?)にコピーしてやっても出てきませんでした。フォルダ構成ってところのあるファイルは一通りあって、インストールももう一回やったのですが結果はダメでした。何をどうすれば出てきてくれますか?

  45. 匿名 より:

    すみません、出力プラグインと拡張設定(?)を間違えていました。解決しました。

  46. こじさん より:

    AviUtlを起動してもどこにもタイムラインが表示されません。Windows10です。もし暇でしたらどうやったらタイムラインが表示されるのか教えてください。

  47. 匿名 より:

    remuxer.timelineedition.muxerの指定の欄がmp4など別のものに置き換わってしまっています。
    紹介ページにもある、L-SMASHを落とそうにも存在しない、使用できない状況になっており進めません。
    代用できるものはありませんでしょうか?

  48. RYU より:

    すいません、https://onedrive.live.com/?cid=6bdd4375ac8933c6&id=6BDD4375AC8933C6%21393&authkey=%21AGLZZn–rxiMJ0g
    から一応ダウンロードしようとしたのですが、共有しているユーザーが、共有の制限を超えています という文字が出てダウンロードすることが現状で不可能です。この場合は1,2日待てばよろしいのでしょうか?連絡お願いします