出力プラグイン

x264guiEx

【AviUtl】x264guiExとは?特徴や出力形式について(1/3)

AviUtlは、名前の通りAviUtlなので、「.avi」形式でしかエンコード出来ません。 しかし、「プラグイン」を導入する事で、様々な動画形式でエンコードできるようになります。 この記事では、AviUtlで「.mp4」形式でのエンコー...
x264guiEx

【AviUtl】x264guiExでMKV出力する方法

AviUtlの出力プラグインx264guiExでは、「MKV」形式でも動画を出力できます。 その方法について紹介します。 MKVで出力するメリット MKVという動画形式(コンテナ)を使用するメリットは、「コンテナとして多機能で...
x264guiEx

【AviUtl】x264guiExの導入方法と使い方(2/3)【MP4出力】

このページでは、「x264guiEx」の導入方法と使い方について解説します。 前ページ:【AviUtl】x264guiExとは?特徴や出力形式について(1/3) x264guiExの導入方法 以下、導入方法です。 「...
出力プラグイン

【AviUtl】APNGを作成出来る出力プラグイン【アニメーションPNG】

AviUtlで、APNG(Animation PNG)を出力できるプラグインの紹介です。 APNGとは? APNGは、一言で言うと、「PNGの動画バージョン」です。 GIF(アニメーション)と同じようなものです。 関連:【A...
出力プラグイン

【AviUtl】動画の1フレームをPNG・JPEG画像にして保存する方法【プラグイン】

AviUtlで編集した映像の「1フレーム」だけを抜き出して、PNGやJPEG画像として保存する方法を紹介します。 PNGで保存する方法 方法①:AviUtl本体機能を使う AviUtl本体機能を使う方法です。 以下、手順です...
x264guiEx

【AviUtl】x264guiExの各設定項目の解説(3/3)【初心者向】

AviUtlの出力プラグイン「x264guiEx」の設定項目について紹介します。 ※初心者向けなので、それ以外の人には無価値なページです 前ページ:【AviUtl】x264guiExの導入方法と使い方(2/3)【MP4出力】 ...
出力プラグイン

【AviUtl】QSVを使用してハードウェアエンコードする方法【QSVEnc】

rigaya氏が公開している、 QSVを使用して動画を高速にエンコードする事ができるAviUtlの出力プラグイン「QSVEnc」の使い方などを簡単に紹介したいと思います。 QSVとは? QSV(QuickSyncVideo...
出力プラグイン

【AviUtl】x265guiExの導入方法と使い方【H.265/HEVC】

AviUtlにて「H.265/HEVC」コーデックでエンコードする事が可能になる出力プラグイン、 「x265guiEx」の導入方法と使い方について紹介します。 H.265コーデックとは? H.265コーデックの特徴は以下の...
出力プラグイン

【AviUtl】WMV形式で動画をエンコードする方法【出力プラグイン】

AviUtlを使用して「WMV」形式で動画を出力する方法について紹介します。 WMVの特徴 WMV(wmv9コーデック)は、他の動画形式と比較して以下のような特徴があります。 MP4(h264)に匹敵するほど画質が良...
出力プラグイン

【AviUtl】FFmpegOUTでWebM・ASF・TS形式の動画をエンコードする方法【出力プラグイン】

AviUtlにて、「FFmpegOUT」という出力プラグインを使用して、 「webm」 「asf」 などのフォーマットで動画を出力する方法について紹介します。 FFmpegOUTとは? FFmpegOUTは、A...