VLCメディアプレイヤーで動画変換・音声抽出を行う方法

VLCメディアプレイヤーは、動画再生ソフトですが「動画の変換(エンコード)音声抽出機能」も備えています。しかも、オマケ的なショボい機能じゃなくて、割と本格的なエンコード機能です。(本当にとんでも無いソフトです( ´Д`))

この記事では、その使い方について簡単に紹介します。

※この記事を書いてる時点のVLCのバージョンは「2.2.1」です

スポンサードリンク

エンコード方法

プロファイルでのエンコード

VLCで用意されているプリセット(プロファイル)を使用してエンコする方法です。

  1. VLCを立ち上げて、メニューの「メディア」→「変換/保存(R)…」をクリックする
    vlc_画面
  2. 以下のような画面が開くので、「追加」からエンコードしたい動画を指定→「変換 / 保存(o)」をクリックする
    vlc_エンコ
  3. デフォルトで用意されてるエンコードのプロファイルを使用したい場合は、リストボックスから目的のコンテナ・コーデックを選択して、「出力ファイル名」を「参照」から入力して「開始」をクリックすればエンコードが開始されます。
    2016-02-01_14h06_38

    • スマホ・iPhoneと言ったプロファイルとかも用意されてるので、そういう機器用の動画としてエンコードしたい人とかにも向いてるかもしれません
    • 「デインターレース」にチェックすると、インターレースを解除してプログレッシブ動画としてエンコード出来ます
  4. エンコ終了!
    2016-02-01_16h02_52

プロファイルを使用すれば、簡易的にエンコード出来ますが、もっと細かいエンコードの設定を行いたい場合は、2016-02-01_14h07_38工具マークをクリックします。

以下、2016-02-01_14h07_38工具マークをクリックした際の詳しいエンコード設定の方法についてです。

カプセル化

「カプセル化」タブでは、動画形式(コンテナ)を指定出来ます。
2016-02-01_14h09_17

  • .mp4なら「MP4/MPV」、.aviなら「AVI」、.mkvなら「MKV」といった具合に選択します
  • 指定した動画形式が「字幕」「メニュー」「チャプター」に対応してるか、なども下の一覧から確認できるので便利です

ビデオコーデック

「ビデオコーデック」タブでは、映像についての色々な設定が出来ます。
2016-02-01_14h47_14

  • 左上の「ビデオ」のチェックを外すと、映像無しの動画をエンコード出来ます。
  • 左上の「オリジナルビデオトラックを保持」のチェックを外すと、映像をエンコードしません。(音声のみをエンコードしたい場合とかに使う)

エンコーディングパラメーター

「コーデック」「ビットレート」「品質」「フレームレート」とかはそのまんまの意味です。自分の好きに調節しましょう。

「カスタムオプション」はFFmpegに渡すエンコードパラメータだと思います(たぶん)

意味が分からない人は無視してOKです。

2016-02-01_14h58_31

解像度

解像度」を指定出来ます。

例えば、1920×1080な動画を1280×720とかにリサイズしたいなら、「幅」を「1280」と入力します。(「高さ」は自動で算出される)

「スケール」は、例えば「0.5」としたなら、動画のサイズは「960×540」になります。

2016-02-01_15h01_32

フィルター

エンコードの際にフィルターをかける事が出来ます。

例えば、シャープ化・ノイズ除去・色調補正(コントラストとか)など、自分好みに画質を調整出来ます。

2016-02-01_15h06_10

オーディオコーデック

音声について設定出来る項目です。

2016-02-01_15h12_19

  • 左上の「オーディオ」のチェックを外すと、音声無しの動画をエンコード出来ます。
  • 左上の「オリジナルオーディオトラックを保持」のチェックを外すと、音声をエンコードしません。(映像のみをエンコードしたい場合とかに使う)

エンコーディングパラメータ

「コーデック」「ビットレート」「チャンネル」「サンプリングレート」を変更できます。

2016-02-01_15h27_35

フィルター

音声フィルターをかけられる効果です。

ボーカル音を抜いたり、ノーマライズできたり、ゲインを調整したり色々出来るみたいです。

2016-02-01_15h29_48

音声抽出する方法

基本的に音声抽出する方法は、エンコードするのと同じ手順です。

  1. VLCを立ち上げる
  2. メニューの「メディア」→「変換/保存(R)…」をクリックする
  3. プロファイルで、Audioと書かれてるヤツを選んでそのままエンコード開始する
    2016-02-01_15h37_25(Vorbis・mp3・flac・wavからしか選べませんが。。)
  4. もしくは2016-02-01_14h07_38工具マークをクリックして、「カプセル化」で「MPEG-TS」(これが何故かMP3、FLACの場合らしいです)「Ogg/Ogm」(Vorbis)「WAV」(LPCM)の3種類のうちのどれかを選択して、「オーディオコーデック」タブで好きに設定して、「開始」をクリックすれば音声抽出が開始されます。
    2016-02-01_15h39_18
  5. 音声抽出完了!
    mp3

このページの情報は以上です。

関連ページ:おすすめのフリーエンコードソフト11選