【AviUtl】テツ氏のスクリプトまとめ(3/3)【カスタムオブジェクト】

AviUtlスクリプト製作者のテツ氏が公開している「カスタムオブジェクト」系のスクリプトまとめです。

スポンサードリンク

導入方法

  1. こちらのページから欲しいスクリプトをダウンロードする
  2. ファイルを解凍する
  3. フォルダの中のファイルを、AviUtlの「script」フォルダに移動させる

効果一覧

※順不同です

縞図形

縞模様になるように、指定した図形を配置できる効果です。

縞図形 縞図形_四角形
▲四角形、「縞数」:5 ▲「ひねり」:0→360
縞図形_星形3 縞図形_星形
▲星形、「縞数」:4 ▲「ひねり」:0→360

順番に出現(棒)

棒状の図形を出現させる事ができる効果です。

極座標変換も併用すると、一番右のgifのように渦を巻いたりも出来ます。

順番に出現1 順番に出現 順番に出現1_局座標変換
▲「分割数」:6 ▲「ランダム出現」:ON ▲「極座標変換」適用

順番に出現(図系列)

指定した図形を時間経過とともに拡大しつつ登場させる効果です。

順番に出現
▲「行数」:1

(上から「四角形」、「星形」、「六角形」)

雨3D

3Dな雨を作れる効果です。(カメラ制御必須)

雨3d

  • 関連効果:
    • (本家)

トーナメント

トーナメント表を作れる効果です。

作れるだけで、これと言って動かせたりは出来ません。

トーナメント表

スポットライト

円錐状の光みたいなのを作る事ができる効果です。

Y軸回転させれば灯台の光みたいな動きになります。

スポットライト
▲「Y軸回転」:0→360

格子線

化学の結晶格子みたいなのが作れる効果です。(カメラ制御推奨)

格子線

アニメーション効果の、

  • 正多面体格子線
  • 正多角形格子線
  • 正方形格子線

などと組み合わせる事で、更に複雑な図形も描画可能です。

格子線_複雑

正多角形格子線

2Dな格子線です。

正多角形格子線3 正多角形格子線4 正多角形格子線5 正多角形格子線6
▲点の数:3 ▲点の数:4 ▲点の数:5 ▲点の数:6

※これについてもアニメーション効果の格子線系と組み合わせる事で、複雑な図形を作れます。

正方形格子線

2Dな格子線です。

正方形格子線3 正方形格子線4
▲点の数:3 ▲点の数:4

※これについてもアニメーション効果の格子線系と組み合わせる事で、複雑な図形を作れます。

飛び舞う格子線

格子線が自由に動きまわる効果です。(カメラ制御必須)

飛び舞う格子線1

※これについてもアニメーション効果の格子線系と組み合わせる事で、複雑な図形を作れます。

正多面体

色々な正多面体を作れる効果です。(カメラ制御必須)

正四面体 (2) 正六面体 正四面体 正二十面体1
▲正四面体 ▲正六面体(立方体) ▲正八面体 ▲正二十面体

ライン幅も変更できます。

正二十面体

※「正二十面体」以外は、ティム氏製の「正多面体」でも作れます。

Trackingライン

指定した箇所をなぞるように線を描ける効果です。

Trackingライン1

文字をたどるように設定すれば、かなり手間は掛かりますが以下の様なものも作れます(「発光」「グロー」当りのエフェクトも併用すると良い感じになるかもしれません)

Trackingライン2

また、アニメーション効果のTrackingライン系の効果と組み合わせる事で、機能を増やせます。
2016-01-22_11h09_22

  • 関連効果:
    • TrackingラインEasy(ティム氏)
      ※ティム氏の方は機能を削っているので扱いやすい

Trackingライン3D

「Trackingライン」の3Dバージョンです。

Trackingライン3d

立方体を並べる

立方体を画像ループさせたり、立方体間の隙間を広げたりできる効果です。

立方体を並べる1 立方体を並べる2
▲巻く(裏面あり) ▲巻く(裏面なし)

見た目に反して、動作はかなり軽快です。

立方体を並べる4
▲「広がり」:0→100 「ライン幅」:4000

球上パーティクル

指定した図形を、環状にパーティクル出力できる効果です。

球状パーティクル
▲円図形

波(3D)

指定した図形を敷き詰めて、波みたいな動きを作れる効果です。

波_3d
▲四角形

ハチの巣

六角形をハチの巣の形に画像ループさせれる効果です。

ハチの巣
▲「層の数」:2

時計針、時計目盛、時計文字盤

掛け時計(アナログ時計)みたいなのを作れる効果です。

時計針

タイムラインは以下の様な感じで、

  • 時計の針
  • 時計の目盛
  • 時計の文字盤

の3つ構成です。

時計針

円形に並んだオブジェクト

指定した図形を円形に並べる事ができる効果です。

円形に並んだオブジェクト
▲「数」:0→8 「縦横比」「回転」「半径」などを直線移動

なめくじ

正弦波みたいな形の動きの効果です。

  • 振幅
  • 周期
  • 波の太さ

なども変更できます。

なめくじ

跳ね返るボール

指定した範囲内で、ボールを跳ね返させるような動きができる効果です。

跳ね返るボール

跳ね返るボール

ランダム配置

指定した図形を、ランダムに出現させる事ができる効果です。

  • 出現させる”範囲”を変更可能
    • ”範囲”の図形も変更可能
  • 出現する図形の”色の範囲”も指定可能
  • 出現する図形の”数”も指定可能
  • 出現する図形の”透明度の範囲”も指定可能
  • 回転させれる
    • それぞれの図形を中心として回転させる事も可能
    • 全体を回転させる事も可能
    • 図形1つを主軸にして回転させる事も可能
ランダム配置1 ランダム配置
▲「範囲%」:100→0 ▲「数」:0→100 「回転」:0→45 「回転モード」:1 「ライン幅」:300→1

このページの情報は以上です。

前ページ【AviUtl】テツ氏のスクリプトまとめ(2/3)【アニメーション効果】

スポンサーリンク

フォローする

コメント一覧

  1. 江上 より:

    はじめまして。
    最近、動画作成に興味を持ち始めまして、YouTubeにスクロール動画をWindows1ムービーメーカーで作成し投稿しておりますが、多機能を備えた編集ソフトを探していたので、本当に有難いです。勉強になります。

    ありがとうございます。