【AviUtl】シークバーにサムネイルを表示出来るプラグイン

AviUtlの本体ウィンドウにマウスを乗せるだけで、サムネイル画像を表示できるプラグインについて紹介します。

Youtubeとか、動画配信サービス(HuluとかNetflixとか)にも使われている感じのアレです↓。

hulu_プレビュー

スポンサードリンク

ダウンロード

以下のサイトから本体ファイルをダウンロードします。

インストール

解凍したフォルダの中にある「seekbarx.auf」ファイルを、

AviUtlのフォルダに移動します。

  • フォルダ構成
      • AviUtl
        • aviutl.exe
        • seekbarx.auf ←

もしくは、「plugins」フォルダの中に移動します。

  • フォルダ構成
      • AviUtl
        • Plugins
          • seekbarx.auf ←
      • aviutl.exe 

これでインストール完了です。

使い方

使い方は、「シークバー上にマウスをホバーさせるだけ」です。

055d724c83217286929b9c12cd12d30d

設定画面は、

メニューの「表示」→「シークバー+の表示」から開けます。

シークバー_プラグイン画面

画質優先

サムネイルの画質を向上するようですが、

描画速度が落ちるようです。

フィルタ後

サムネイルの表示にも、

本体のフィルタ効果が掛かるようになります。

サムネイル_フィルタ後
▲「色調補正」フィルタでモノクロにした例


また、

拡張編集での編集結果のサムネイルを表示するにも、「フィルタ後」をオンにしておく必要があるみたいです。

時間表示

サムネイルを

  • 時間表示
  • フレーム数表示

に切り替えれます。

2015-12-13_22h54_31 2015-12-13_22h54_21
▲フレーム数表示 ▲時間表示

下に表示

サムネイル表示を、

ウィンドウ下に変更できます。

s-シークバー_下に表示

ちなみに、

機能のON・OFFを切り替える事はできないみたいなので、不要になった場合は本体ファイルを削除する必要があります。

このページは以上で終わりです。

関連【AviUtl】おすすめの便利プラグインまとめ