【AviUtl】白水氏のスクリプトまとめ(1/3)【シーンチェンジ】

白水氏(@hksy)が公開しているスクリプトの「シーンチェンジ」系効果のまとめです。

スポンサードリンク

導入方法

導入方法についてです。

  1. このZIPファイルをダウンロードする
  2. ファイルを解凍する
  3. 解凍したフォルダをそのままAviUtlの「script」フォルダに放り込む

ファイル構造的には以下の様な感じになります。

  • フォルダ構造
      •  AviUtl
        • exedit.auf 
        • script
          • hakusui (※名前は任意)
            • @hksy.anm
            • @hksy.obj
            • @hksy.scn
            • QED「495年の波紋」.anm

シーンチェンジ効果

ブラインド

ブラインドを掛けてシーンチェンジ出来る効果です。

ブラインド ブラインド_縦

ワイプ(方向)

本家シーンチェンジ「ワイプ(横)」に、

  • 角度を指定出来る
  • 境界をぼかせる

などのパラメータを付加したような効果です。

ワイプ_方向

パラメータの「幅」を変更する事で、境目をぼかせます。

幅:0 幅:100 幅:300
20160118-121839-346 20160118-121843-431 20160118-121845-010

パラメータの「幅」を変更する事で、角度も変更できます。

角度:300 幅:225
20160118-121947-502 20160118-121954-341

輝度ワイプ(方向)

輝度基準で、ワイプできる効果です。

輝度ワイプ(方向)

「強さ」を変更することで、輝度の基準を変更できます。

強さ:5 強さ:50 強さ:500
輝度ワイプ(方向) 輝度ワイプ(方向)1 輝度ワイプ(方向)2

ティム氏の「ルミナンスT」効果などに似ています。

関連ページ

トランジション(シーンチェンジ)素材

t33

スクリプト

ホールT

このページの情報は以上です。

スポンサーリンク

コメント一覧

  1. laito_mk より:

    スクリプト作れる人カッコいいです

  2. key より:

    DL出来なくなってます・・・