e-better製チューナー | DTV02-5T-Pのレビュー【設定方法など】

e-better製の「DTV02-5T-P」というTS抜きチューナーを手に入れたので

いろいろレビューしたいと思います。

スポンサーリンク

DTV02-5T-Pの特徴

  • :地デジを5chまで同時視聴可
  • :ICカードリーダー内蔵
  • :5チューナー内蔵なのに価格が安い(2019年6月現在、13,000円台)
  • :動作が安定している(私が確認する限り)
  • :PCI-e接続のくせにUSBピンで接続しないといけないという謎仕様
  • :地デジしか視聴できない(BS/CSは視聴できない)

開封 & 取り付け

パッケージはおそろしく簡素です↓。

▲薄くて小さい

 

内容もおそろしく簡素です↓。(取説すら付いていません。)

▲本体(内蔵カードリーダー付)、ブラケット、LowProfile用ブラケット、USBピンケーブル

ちなみに画像では、ブラケットに「BS/CS」と書かれた穴が開いていますが、このチューナーは地デジにしか対応していないのでこの穴に意味はありません。(おそらくコストカットのために部品を流用しているんだとおもいます)

 

私のパソコンは通常サイズなので、通常サイズのブラケットを取付後、B-CASカードを挿入&USBピンを接続してパソコンに取り付けました↓。

▲ちなみにPCI端子は電力供給にのみ使用されているらしいです。(データの通信はUSBでしてるらしいです)

設定方法

参考程度に、私がおこなった設定方法についてザックリ紹介します。

  1. 「DTV02-5T-P」のインストールする場所を決める
    • ここでは説明を分かりやすくするため「C:\ABC」というフォルダにインストールするものとして進めます(自分の好きな場所でOKです)
  2. e-betterの公式ページから「DTV02-5T-P」のファイルをダウンロード&展開し、中に入っているフォルダを以下のように移動させる
    1. 「Driver」フォルダを「C:\ABC」に移動させる
    2. 「Software For TVTest(x86)」フォルダの中にある「RegisterFilters」フォルダを「C:\ABC」に移動させる
  3. 「C:\ABC」の中の「RegisterFilters」フォルダを開き、以下のようにする
    1. 「CopyFilters.bat」を実行する(管理者権限で実行で実行してはダメ)
    2. 「RegisterFilters.bat」を右クリック→管理者権限で実行で実行する
  4. 「C:\ABC」の中の「Driver」フォルダを開き、「ISDBT6013.inf」を右クリック→インストールを実行する(そのあと「インストール」をクリック)
  5. TVtest本体をダウンロード→展開し、「C:\ABC」の中に移動する
  6. radi-sh氏のBondriverをダウンロード→展開し、以下のようにする
    • 中に入っている「x86」フォルダ→「Release」フォルダ→の中にある「BonDriver_BDA.dll」「BonDriver_5T.dll」にリネームしてTVtestのフォルダに移動
  7. radi-sh氏のDigibest系チューナー用BDASpecialプラグインをダウンロード→展開し、以下のようにする
    • 中に入っている「BonDriver_5T.ini」を「C:\ABC」の中のTVtestのフォルダに移動する
    • 中に入っている「x86」フォルダ→「Release」フォルダ→の中にある「IT35.dll」「WinSCard.dll」をTVtestのフォルダに移動する
    • 中に入っている「WinSCard.ini」を以下のようにする
      1. メモ帳などで開く
      2. 「;TunerFriendlyName=”ISDBT6013 Multi Tuner ISDB-T BDA Filter #0″」と書かれている行の先頭のセミコロン(;)を消す
      3. 「TunerFriendlyName=”PXW3U4 Multi Tuner ISDB-T BDA Filter #0″」と書かれている行の先頭にセミコロン(;)を追加
      4. 上書き保存
      5. 「C:\ABC」の中のTVtestのフォルダに移動する
  8. Visual C++ 再頒布可能パッケージをインストールする
    • TVtestが起動できない場合のみ

これで設定は完了。

ちなみにこの設定は「私の場合はこういう風にやるとうまくできた」というだけで、他の人が同じようにやってもうまくいかないかもなので、その場合はごめんなさい。(私はTS抜きに詳しいわけではないので)

あと間違っている箇所があればコメントで指摘していただけると助かります。

 

あとはTVtestを開いて、設定から

  • レンダラ:EVR
  • カードリーダ:スマートカードリーダ

みたいな設定して、チャンネルスキャンをすれば視聴できるようになります。

 

EDCBも同じような手順で、radi-sh氏のBondriverをEDCBのフォルダに移動してやれば使えるようになります。

詳細な部分は以下の記事も参考にしてみてください。(流れは大体一緒です)

PX-W3U3 V2.0で視聴・録画するまでの設定方法

ちなみにradi-sh氏のBondriverは、1つのBondriverで複数のチューナーが開けるので、他のBondriverと違って何個もBondriverファイルを用意する必要はありません。

▲EpgTimerのチューナーの設定でも「チューナー数」を「5」に指定すればOK

設定の補足

公式のBondriverだと→EDCBで内蔵カードリーダーが使えない

e-better公式で配布されているBondriverだと、EDCBで内蔵カードリーダーが使えません。

  • e-better公式で配布されているBondriverを使うと・・
    →TVtestでは内蔵カードリーダーを使える
    →EDCBでは内蔵カードリーダーが使えない

(厳密に言うと、e-better公式で配布されているBondriverはscard方式らしいんですけど、scard方式だとEDCBで内蔵カードリーダーが使えないらしいです)

なので「EDCBで内蔵カードリーダーが使いたい!」という人は、radi-sh氏のBondriverを使いましょう。

(私もその1人なのでradi-sh氏のBondriverを使いました)

 

ちなみにe-betterが公式で配布しているBondriverを使う場合は

TVTest.exeのショートカットを5個作成して、それぞれに/dオプション指定するなどで複数チューナーに対応できます。

参考【TVtest】起動時にチューナー(地デジ・BS/CSなど)を指定する方法

すでにTS抜きチューナーを導入済みの場合

すでにTS抜きチューナーを導入済みの場合は

  • TVtest
  • EDCB

などのフォルダにBondriver関連のファイルだけを移して、それぞれ設定する形でOKです。

使ってみた感想

▲TVtestで5チューナを使って5番組同時視聴している様子

使ってみてまだ1週間ほどですが、今のところ特に問題なしです。

EDCBを使って最大5番組を同時に録画したりしていますが

  • 録画ミスすることもない
  • ドロップすることもない
  • 発熱がひどいこともない
  • チューナーが開けなかったりすることもない

という感じで「問題なく使えるなー」って感じです。

▲EDCBを使って5番組同時録画している様子(最初だけスランブルが少しだけ発生してます)

 

またなにか問題があったら、この記事に追記したいと思います。

 

 

関連DTV02-1T-Uのレビュー【設定方法など】

関連DTV02-1T1S-Uのレビュー【設定方法など】

コメント

タイトルとURLをコピーしました