AviUtlがウイルスとして検出される?有料セキュリティ対策ソフトの必要性

セキュリティ対策ソフトを導入していると、フリー動画編集ソフトである「AviUtl」がウイルスとして検出されてしまう事が有りますが、AviUtl自体にウイルスが混入している可能性は一切有りません。

「トロイの木馬が云々~」とか表示されるのは100%誤検出なので安心して下さい。

スポンサードリンク

ウイルスとして検出される原因

s-ウイルス

もし、ウイルスとして検出されてしまうようなら、以下の様な原因が考えられます。

  1. AviUtlを公式サイト以外からダウンロードしている
  2. インストールしているセキュリティ対策ソフトが誤作動している

1.についてはきちんと公式サイトからダウンロードすればウイルスが混入しているなんて有り得ません。変なサイトからダウンロードしている場合は即効削除しましょう。

2.について良くあるのが「マカフィー」とか「ウイルスバスター」などの、「ウイルスに過敏に反応しがちな有料セキュリティソフト」でよく起こる「誤検出」です。

こういう有料ソフトは、ウイルスでないソフトまでウイルスと決めつける傾向が多いです。(かなり前ですが使ってたことが有るので)

正直、一般ユーザーが「有料」のセキュリティ対策ソフトなんて導入する意味はほぼ無いので「無料」で十分です・

普通にパソコンを使用する分にウイルスに感染するなんて有り得ないからです。(変なサイトを訪問したり、間違ってネットでダウンロードした変なexeファイルを実行したり、WindowsUpdateをきちんと行っていないとかしない限り)

変な事をしない限り、ウイルスに感染するなんて交通事故に遭う確率より低いですよ。

オススメの無料セキュリティソフト

オススメの無料セキュリティソフトは以下の3つです。

ちなみに私は「Avast」を4年くらい使っています。動作も軽いし、他のソフトに干渉も殆どしないのでずっと愛用してます。

ライセンス登録作業を1年に1回やる必要が有りますが、「ライセンスを更新しますか?」という表示に対して「はい」と押すだけで勝手に更新されます。

「Avast」の前には「AVG」を使用していた事もありましたが、tこいらも機能的にも軽さ的にも申し分無かったです。(ただ「Avastの方が良いよ!」っていう友人の薦めで入れただけなのでどっちでも良かったのです)

「Avira」は使用した事が有りませんが、「Avast」や「AVG」とよく比較されているので、同じくらい優秀なのでしょう。