【AviUtl】L-SMASH Worksとは?導入方法と使い方①【入力プラグイン】

AviUtlは、その名の通り、初期状態のままでは「.avi」の動画ファイルしか読み込む事が出来ません。

このページでは、「L-SMASH Works」を導入して、様々なファイル形式を読み込めるようにする方法について紹介します。

スポンサードリンク

L-SMASH Worksとは?

「L-SMASH Works」は、有名・無名問わず、様々な形式の動画・音楽ファイルをAviUtlで読み込めるように出来る入力プラグインです。

同じ入力プラグインである「DirectShow File Reader」と比べて、読み込みも早く動作も安定しているのが特徴です。

【AviUtl】DirectShow File Readerとは?読み込み可能な形式や特徴(1/2)【入力プラグイン】
AviUtlの有名な入力プラグインの1つである「DirectShow File Reader」の導入方法と使い方について紹介します。 ...

読み込み可能になるファイル形式

AviUtl単体(初期状態)では以下のようなファイル形式しか読み込む事が出来ません。

  • 画像ファイル全般(jpg,bmp,png等)
  • .wav
  • .avi

「L-SMASH Works」を導入する事で以下のような有名動画形式・音声形式の殆どが読み込めるようになります。

  • .mp4(↓↓↓動画形式↓↓↓)
  • .flv
  • .mov
  • .wmv
  • .asf
  • .mkv
  • .webm
  • .mpg
  • .m2ts・ts
  • .mp3(↓ここから音声形式↓)
  • .ogg
  • .wma
  • .m4a(ALAC,AAC含)
  • .flac
  • .aif
  • .aac
  • ・・・etc

私達が普段視聴している動画ファイルなどに使用されているコーデック・フォーマットなら読み込めないものは存在しなくなると言って良いでしょう。

導入手順

「L-SMASH Works」プラグインの導入方法は以下の通りです。

  1. AviUtlの本体フォルダの中に「Plugins」というフォルダを作成する
    • 「Plugin」じゃなくて「Plugins」なので注意
  2. POP@4bitにアクセスし、「L-SMASH Works rXXX」をダウンロードする(※バージョンが新しくなっている場合はそっちをダウンロードしてください)

    (※実際の画像とバージョンが異なっている可能性があります)
  3. ダウンロードしてきたファイルを解凍し、中に入っている「lwcolor.auc」「lwdumper.auf」「lwinput.aui」「lwmuxer.auf」の4つのファイルを、先ほど作成した「Plugins」フォルダの中に放り込む
    コピー
    ※ 「Plugins」フォルダじゃなくて「AviUtl」フォルダに直接放り込んでも問題有りません

以上でインストール完了です。

※フォルダ構成的には以下の様な感じになります

  • フォルダ構成
      • AviUtl
        • Plugins
          • lwcolor.auc
          • lwdumper.auf
          • lwinput.aui
          • lwmuxer.auf

※バージョンアップの頻度が多いので、定期的にサイトを訪れてみると良いかもしれません(古いバージョンだと上手く読み込めないファイルがあったりするので、できるだけ最新verを入れましょう)

追記:最近は挙動がかなり安定してきているので、ムリに最新版を入れる必要も無いかもしれません。※逆に最新機能のせいでバグが起こる事も有り得るみたいです(コメント欄より)

導入後やること

この作業をやらないと「動画ファイルが読み込めない!!」なんていうトラブルが起きますので絶対に行う必要があります。

①優先度を変更する方法

AviUtlは、ファイルを読み込んだ際、

メニューの中の「ファイル」→「環境設定」→「入力プラグインの優先度の設定」の中にある入力プラグインの一覧より上から順に読み込んでいきます。

もし一番上のプラグインで読み込めなかったら、その1つ下のプラグイン、それでもダメだったらもう1つ下・・・という感じです。

入力プラグインの優先度
▲「L-SMASH Works File Reader」と「DirectShow File Reader」という項目以外は、AviUtlに標準で組み込まれている入力プラグインです

基本的に、最優先に試すべきは「AviUtlに標準で組み込まれている入力プラグイン」なので、「L-SMASH Works File Reader」や「DirectShow File Reader」は一番下にしておきましょう

「下に移動」をクリックする事で優先度を下げれます。

順番的には「DirectShow File Reader」を一番下、その上に「L-SMASH Works File Reader」という形にすると良いでしょう。

※「DirectShow File Reader」の方が多くのファイル形式に対応していますが、フィルターなどを少し掛けるだけでかなり不安定になったりフリーズ・クラッシュする事が多いので、最終手段として使うのが良いです。

②exedit.iniに追記する

入力プラグインを導入しただけでは”読み込めるコーデック・フォーマット”が増えるだけで、”拡張編集から読み込める拡張子”は増えません。

読み込める拡張子を増やすには、設定ファイル(exedit.ini)に読み込みたい拡張子を別途追記する必要が有ります。

つまりどういう事かというと、”拡張編集”は「どの拡張子がどういうファイルなのか殆ど知らない状態」なので、

.○○という拡張子のファイルは動画ファイルだから、動画として読み込んでくれよ!」みたいに教えてやらないといけないのです。

なので、例えば、

  • .m2ts
  • .ts
  • .wmv
  • .mkv
  • .mov
  • ・・etc

などの動画形式の動画は、別途「exedit.ini」ファイルに追記してやらないと、拡張編集から読み込む事が出来ません。

exedit.iniファイルに追記する方法については、以下記事を参考にして下さい。
拡張編集で読み込める拡張子を増やす方法【.mkv .mpg .mpeg .wma .wmv .m2ts等】

使い方

L-SMASH Works は、特に何も設定しなくても良い感じに動作してくれるので、初期設定などを特に行わなくても正常に動作してくれます

というわけで導入方法・使い方の説明は以上です

終わりに

もっと詳しく設定方法とか知りたい!」という人は以下記事を参考にして下さい。(動画の種類によっては設定項目を変更しなければいけない場合がたまにあります)

【AviUtl】L-SMASH Worksの設定方法②【入力プラグイン】
AviUtlの万能入力プラグイン「L-SMASH Works」のちょっと詳しい概要とか、設定方法について紹介します。 ※この記事は以下...

※中級者向けの内容なので、初心者の人には理解出来ない可能性大です。これを見なくても最低限動画編集は出来るので、別に見なくて良いです。

このページは以上で終わりです。

関連ページ:おすすめの便利プラグインまとめ

おすすめページ:【AviUtl初心者向け】よくある質問と回答(FAQ)

コメント一覧

  1. なまえがいる より:

    ⑩Video scaler

    はBicubicないしLanczosあたりに変えたほうがよくないですか?
    いわゆるts読み込みでは無視されるようですが、bilinearの品質はイマイチなので

  2. きたたけ より:

    初心者です。ウィンドウズムービーメイカーに限界を感じて、おどおどしながらインストールと設定をしていっております。親切な説明でありがたいです。
    説明中には「775」とありましたら「785」しか見当たらず、きっとそれでいいんだろうと導入作業を進めております。それで大丈夫なのであれば785に書き換えていただいた方が後続の初心者には親切かも知れないと思いコメントいたしました。
    ↓↓↓↓↓現状、このようになっていました。
    L-SMASH Works r785
    L-SMASH Works r785 sourcecode

  3. 通りすがり より:

    常に最新のリビジョンが良いって事も無いんですよね

    最新版はデバックや新しいオプションが追加されてますが
    そのオプションのバグもまたある訳で
    初心者さんには安定板をおススメするのが宜しかと後は自己責任という事で

  4. 匿名 より:

    確認しといたほうがいい項目の所をどうやって開くかが分からないんですが

    • 管理人 adminadmin より:

      すみません、開き方を書いていませんでした。
      ご指摘ありがとうございます。
      追記しました。

  5. Beginner より:

    L-SMASH の優先度についての質問です。

    「L-SMASH は万能系なので、一番下 (もしくは下から 2番目)」 が良いということなのですが、ということは、「L-SMASH は万能だけど性能では他のプラグインより劣るので、できるかぎり使わないで済ました方が望ましい」 という理解でいいのでしょうか?

    ※大変ありがたく読ませていただいています!

    • 管理人 adminadmin より:

      「万能だけど性能では他のプラグインより劣る」という事ではなくて、「AviUtlに最初から備わっている入力プラグインを優先させた方が良い」って意味です。(読み込めるファイルなんて知れていますが。。)

      現状、入力プラグインの中では一番優秀です。なので、逆に一番上にしても特に問題もないと思います。。

      ※書き方がややこしいみたいなので修正します。ありがとうございます。

  6. 匿名 より:

    ほんと初歩的な質問で申し訳ないんですが「Web サイトによってこのページの表示を拒否されました」という表示が出た場合はどうしたらいいんでしょうか。

  7. てつ より:

    x264エンコードに失敗します。指定されたL-SMASH muxerが¥exe_files¥muxer.exeにありませんとはどういう事でしょう?

    • 管理人 adminadmin より:

      x264guiexのインストールに失敗しているんだと思います。
      もう一度やり直してみてください。

  8. matryoshka より:

    拡張設定のタイムラインに動画をドラッグして、再生ウィンドウを開いて再生しても動画が動かないで、音楽だけ流れます。どうすればいいでしょうか?

  9. 匿名 より:

    POP@4bitにアクセスし、ファイルをダウンロードしようとすると、
    Forbidden
    You don’t have permission to access /bin/l-smash/L-SMASH_Works_r804_plugins.zip on this server.
    と出てダウンロードできません。
    現在ダウンロードできないのでしょうか。

    • 管理人 adminadmin より:

      たまに落ちる事があるみたいなので、少し時間を置いてアクセスすれば大丈夫だと思います

  10. ttm より:

    質問になります。
    「AviUtl初心者が最初に読むべきページ」に沿って入力プラグイン、出力プラグインおよび設定実施。そのあとにL-SMASH Worksのインストールや設定も実施。
    mp4ファイルは映像も音声も正常に編集できて保存もできますが、m2tsファイルの場合音声が正常に出てきません。映像は正常です。ためしにDirectShowも入れてみましたが同じです。音は無音ではなくボリュームに応じてビリビリーンという反響しているような音が流れます。
    m2tsで直接編集できると楽なんですが、どうにかする方法はあるのでしょうか。

    windows10 x64
    MSVisualC++2015 red…(x64)バージョン14.0.23506.0が別のソフトのためすでに入っている状態

    • 管理人 adminadmin より:

      現状、L-SMASH Worksだと正常に読み込めない場合がたまに有るみたいなので、諦めて事前に別ソフトで再エンコをした方が良いと思います。。

      あと「DirectShow File Reader」から読み込む場合はffdshowなどのコーデックパックを入れれば何でも読み込める気がします?(すいません、Directshowは殆ど使用しないのでわからないです。。)

      • ttm より:

        ありがとうございます。
        コーディックパックのインストールを試そうとも思いましたが、別の問題が出ると面倒なので、当分は目的のファイルをmp4に変換してからaviutlにて編集するようにしようと思います。

  11. yoka より:

    編集した動画をmp4.に変換?するときなのですけれど、 ビデオ圧縮からみれる設定の右下のパス?の三つのファイルがインストールされているはずがされていませんでした x264guiEXをインストールしたとき、L-SMASHのmexerがうまくいかず、exe_firesのなかにそのあるべきファイルが入っていませんでした
    どうしたらいいですか?

    • 管理人 adminadmin より:

      x264guiExのインストールに失敗しているだけだと思います。

      今現在(2016年3月16日)、x264guiExのインストーラーで使用しているサーバーが落ちているみたいなので、インストールに失敗する模様です。

      以下記事にて追記したので確認お願いします。
      【AviUtl】x264guiExの導入方法と使い方【MP4・MKV出力】

      ※あと勘違いされているようですが、「L-SMASH」と「L-SMASH Works」は全くの別物です

  12. 初心者です。 より:

    1280×720サイズは編集できませんとでてしまいます。

  13. 初心者 より:

    ゆっくりムービーメーカーの動画が.exo出力できたのですが 読み込めませんL-SMASH Works プラグイン導入方法間違っていないと思うんですがどうもダメですどうしたらいいでしょうかおしえてください

  14. moyar より:

    Aviutlの導入の入力プラグインの優先度の設定のところでDirectShow File Readerがないのですがどうすればいいのでしょうか?
    なくても問題ありませんか?(編集始めようと思って1日目です)

  15. wall より:

    超初心者です、すいません。導入後やることの①のメニューとはメニューバーにあるもののことですか? メニューバーのものならファイルのところにないので導入後やることの①以降の工程ができません。なのでどうしたら解決するか教えてくださいませんか?

  16. 匿名 より:

    lwiファイルが生成されるようになってからavi形式の動画を再生すると音ズレが生じます。
    どこが問題かわからないのでとりあえず書いておきます。
    分かり次第また書き込みに来ます

  17. 匿名 より:

    パソコンど初心者ですが、なんとかaviで動画再生出来るようになりました。。今から編集頑張ります。丁寧な説明のおかげです、本当にありがとうございます!!

  18. 匿名希望 より:

    質問です。L-SMASH Worksをダウンロードすると、llwcolor.auc,lwinput.auf,lwmuxer.aufが最初は表示されているのに、しばらくすると勝手に消えてしまいます。どうしたらよいのでしょうか?

    • 匿名 より:

      ↑の方と全く同じ状態で困っています。
      (lwcolor.auc,lwinput.auf,lwmuxer.aufが最初は表示されているのに、しばらくすると勝手に消えてしまう)
      解決方法がございましたら教えて頂けますと幸いです。

  19. 匿名 より:

    ↑の二人の方と同様の現象が私にも起こっています。
    一番最新のr921を使用しているのですが、消えたり表示されなかったりすることが多々あります。
    解決策をご存じの方がいらっしゃれば教えてください

  20. 匿名より より:

    私も上の方々と同じ現象が頻繁に起こっています。
    r921のものを使用しているのですが、エンコードの途中で消えたりします。

    しかし、時間をおいて直接ファイルを確認すると、消えたはずのファイルが復活していたりもします。
    対処法はあるのでしょうか?

  21. 匿名 より:

    優先度の変更についてなんですが「L-SMASH Works File Reader」と「DirectShow File Reader」という項目が無いのですがこれはもう一度ダウンロードしなければならないのですか?

  22. 匿名 より:

    ホームページのデザイン変更されたから解説画像も
    一部変更した方が良いのでは

  23. 匿名 より:

    質問ではないのですが、オンラインストレージに置いてあるファイルのインポートでつまづいている方へ。(ご参考までに)

    プラグインを入れたにも関わらず音楽ファイルを読み込んでくれないという不具合に悩まされていましたが、どうやら
    「Googleドライブ内部」の音楽ファイルは読み込んでくれないようでした。
    パソコン本体に入っている音楽はキチンと読み込んでくれる……

    もしかして私とおなじように「音楽をオンラインストレージに保存する」タイプのひとがいたら、コレがネックになっているのかもしれません。

  24. 匿名 より:

    PC初心者です!とてもわかりやすい説明でスムーズにaviutlをダウンロードできました!!

    しかし別の方も同じことが起こっているようですが、ゆうせんどの変更のところにL-SMASH WorksとDIRECTshowの項目が表示されません。
    ダウンロードもし直したり、ファイル名を確認したり(ファイルでなく直接aviutlフォルダに入れたり)してみたのですが改善されません。
    PCはWindows10です。
    ムービーメーカーも考えたのですが1月からサービスが終了しているためダウンロードできませんでした。
    お忙しいと思いますが、返信よろしくお願いします。

  25. 匿名 より:

    L-SMASH Worksをインストールし、.iniにも追記した状態ですが、MP3を拡張編集にD&Dしても読み込んでくれません。
    おそらく必要なことはやったはずです。(もちろん最新版のプラグインです)
    どなたか対処法ご存知でしょうか?

  26. 匿名希望の者 より:

    L-SMASH Worksをダウンロードして移動したんですが入力プラグインの優先度設定の一覧に表示されません。
    どうすればいいですか?

  27. 匿名希望の者 より:

    「L-SMASH Works File Reader」をダウンロードしても入力プラグインの優先度設定画面の一覧に「L-SMASH Works File Reader」が表示されません。
    なにか対処法はありませんがか?