【ゆっくり】キャラ素材スクリプトの使い方と設定【ゆっくりムービーメーカー,Nicotalk】

yukkuri

ゆっくりムービーメーカー」や「Nicotalk」で使用されている「キャラ素材スクリプト」(@キャラ素材.anm)の使い方についての紹介記事です。
(作者は「ズーズ」氏(@vocatalk)です)

※この記事は、「ゆっくりムービーメーカー」もしくは「Nicotalk」の使い方を理解している人前提の記事です
(以下2つの記事の続きです)
【AviUtl】ゆっくりムービーメーカーの導入方法と使い方①【解説実況】
【ゆっくり】nicotalkの使い方と設定方法①【VOICEROID・CeVIO等】

※AviUtlの使い方が分からない人は以下記事参照です
AviUtl初心者が最初に読むべきページ【導入から使い方まで】

※この記事で紹介している時点の「キャラ素材スクリプト」のバージョンは「Ver5f」です

スポンサードリンク

最初に

yukkuri

ゆっくりムービーメーカー」を使用している人で勘違いしている人が多い気がするのですが、

  • 「ゆっくり」の表情を変えたり、
  • 「ゆっくり」の登場・退場効果を設定したり、
  • 「ゆっくり」を拡大させたり、反転させたり、移動させたり、回転させたり、透明度を変えたり、
  • 「字幕」に登場・退場効果を設定したり、移動させたり、
  • 「ゆっくり」以外の「画像」「音声」を挿入したり、

と言った設定は、(ゆっくりムービーメーカー側ではなくて)AviUtl側で行います。(ゆっくりムービーメーカーでも設定する事は可能だけど、AviUtlでやった方が楽です)

ゆっくりムービーメーカー側でする事は、

  • 字幕を打ち込む
  • 音声にエコーを掛ける

だけでOKです。

タイムラインの見方

例えば以下の様なプロジェクトを「ゆっくりムービーメーカー」でexo出力して、
yukkuri2

AviUtlで読み込ませると以下の様な感じになります。
yukkuri23

これだけ見ても「意味わからん・・」みたいな人が居そう(?)なので、具体的に”どのレイヤーをどのように操作すると、どんな事が起きるのか”を例を示します。

  • 「Layer1」のオブジェクトを消すと「魔理沙」の「音声」が消える
  • 「Layer2」のオブジェクトを消すと「霊夢」の「音声」が消える
  • 「Layer3」のオブジェクトを消すと「霊夢」の「キャラ素材」が消える
  • 「Layer4」の「●」と書いてるオブジェクトを消すと「霊夢」の「キャラ素材」が「口パク」しなくなる
  • 「Layer6」のオブジェクトを消すと「魔理沙」の「キャラ素材」が消える
  • 「Layer7」の「●」と書いてるオブジェクトを消すと「魔理沙」の「キャラ素材」が「口パク」しなくなる
  • 「Layer10」より下のオブジェクトを消すと「字幕」が消える

つまりこの場合、「キャラ素材」の表情を変えるのに必要なオブジェクトは「Layer3」「Layer4」と「Layer6」「Layer7」になります。

また、ここでの「Layer3」「Layer4」の役割の違いは、

  • 「Layer3」:ゆっくり霊夢の基本設定
    • 平常時の表情・体のモーション
    • 登場・退場方法
    • アクセサリの有無
    • 髪・目の色
    • 衣装
    • ・・etc
  • 「Layer4」:ゆっくり霊夢の表情・モーションなどを途中で変化させる設定
    • (途中で)表情・体のモーションを変化
    • ぴょんぴょん飛び跳ねさせる
    • マークを付ける
    • ・・etc

と、大ざっぱに言うとこんな感じです。

「キャラ素材スクリプト」と「キャラ素材」のバージョンには注意

「キャラ素材スクリプト」で出来る事は、「キャラ素材」の対応バージョンによって制限されます。

例えば、「キャラ素材スクリプト」の「Ver5a」から、「髪の色」を変更出来るようになりましたが、「Ver5a」以降に対応していないキャラ素材では髪の色を変える事が出来ません。

↓例で言うと、「れいむ」の方は「ver4a」までにしか対応していないので、「髪の色」の変更には対応していません。

れいむ 新れいむ(髪の毛:赤)
yukkuri 新ゆっくり

逆に「新れいむ」の方は、「ver5f」まで対応しているので「髪の色」の変更にも対応しています。

こんな感じで、「キャラ素材スクリプト」と「キャラ素材」のバージョンによって行える事が違ってくるので注意です。

※要は「新しくリリースされた素材を使った方が出来る事が多くなる」っていう認識でOKです

ちなみに「ゆっくりムービーメーカー」で使われている「キャラ素材スクリプト」のバージョンは「Ver4c」なので、そもそもVer5aなどの最新のゆっくり素材を使用する事自体出来ません。
「Nicotalk」の方には常に最新版が使われているので、どんなキャラ素材の新機能にも対応しています。
※ゆっくりムービーメーカーの方は今後も最新の「キャラ素材スクリプト」に対応する予定はないようです。(参考

キャラを動かす

設定ダイアログの各数値を変更する事で、表示やモーションを変える事が出来ます。

※「設定ダイアログの使い方が分からない!」って人は以下記事参照です。
設定ダイアログの使い方【拡張編集】

ベース 表情
base screenshot_02

ベース1@キャラ素材

  • ベース眉:眉を変更出来る
  • ベース目:目を変更できる
  • ベース口:口を変更できる
ベース眉 ベース目 ベース口
ベース眉 ベース目 ベース口
  • ベース体:体のポーズを変更できる(ささらちゃん限定)

ベース体

※他にも「設定」ボタンから細かい設定を行えます
screenshot_03

ベース2@キャラ素材

  • ベース他:汗等
  • ベース後:尻尾・羽等
ベース他 ベース後
 ベース他 ベース後
  • 登場演出・退場演出:登場する際のアニメーション
    • 1:フェード
    • 2:大ジャンプ
    • 3:フェード+変形
    • 4:放射ブラー+変形
    • 5:徒歩
    • 6:小ジャンプ

※他にも「設定」ボタンから細かい設定を行えます
screenshot_01

ベース3@キャラ素材

  • アクセサリ:アクセサリを設定
  • A色相:アクセサリの色を設定
  • A拡大率:アクセサリの拡大率を設定
アクセサリ種類
1~7,16:メガネ・サングラス系 8:リボン 9:座布団
 20160306-150544-264 20160306-150604-896 20160306-150637-111
10:テレビ 11:ダンボール 12:トロッコ(横)
 20160306-150836-259 20160306-150916-059 20160306-150943-002
12,13:トロッコ(正面,背面) 14:トロッコ(斜め) 15:スカウター
 20160306-151038-436 20160306-151055-155 20160306-151136-099

ベース4@キャラ素材

  • ベース髪:髪型指定
  • 髪の色:髪の色指定
  • 目の色:眼の色指定
  • 肌の色:肌の色指定
デフォ 髪:赤 目:茶 肌:濃 髪:青 目:青 肌:薄
 20160306-151952-271 20160306-152024-162 20160306-152038-790

ベース5@キャラ素材

  • 服上:服装(上)を変更(現状「ささらちゃん」限定の項目)
  • 服上の色:服装(上)の色を変更
  • 服下の色:服装(下)の色を変更(現状「ささらちゃん」限定の項目)
  • 服下の色:服装(下)の色を変更
ささらちゃん
服上:ワンピ 服下:タイツ 服上:シャツ 服下:ズボン 服上:ブラウス 服下:スカート
 20160306-152822-782 20160306-152845-890 20160306-152958-987
服上の色:青 服下の色:緑
 20160306-152647-899

表情1@キャラ素材、表情2@キャラ素材

基本的に「ベース1@キャラ素材」と出来る事は同じ。

表情3@キャラ素材

  • 跳ねる:跳ねる高さを指定
  • マーク:
  • M拡大率:マークの拡大率を指定
  • M演出:マークの拡大率を指定
マーク
1 2 3 4 5 6
 マーク1 マーク2 マーク3 マーク4 マーク5 マーク6
7 8 9 10 11 12
 マーク7 マーク8 マーク9 マーク10 マーク11 マーク12
13 14 15 16
マーク13 マーク14 マーク15 マーク16
M演出
0 1 2 3 4 5 6
 20160306-170541-423 M演出1 マーク2 M演出3gif M演出4 M演出5 M演出6

この記事内で使ったキャラ素材

※全て「きつね」氏(@yukkurisozai)の素材です

このページは以上で終わりです。

※他のキャラ素材スクリプトについては以下記事参照です。
【AviUtl】ズーズ氏のキャラ素材スクリプトまとめ

関連ページゆっくり実況動画の作り方まとめ【VOICEROID+,VOCALOID,CeVIO】

関連ページゆっくりムービーメーカーの導入方法と使い方【解説実況】

関連ページnicotalkの使い方と設定方法①【VOICEROID・CeVIO等】

おすすめページ【AviUtl】実況動画の編集で役立つエフェクト・スクリプト・フィルター等まとめ

スポンサーリンク

コメント一覧

  1. たむかめ より:

    ”有償で「オーダーメイドのゆっくり素材」の制作を受け付けされているみたいなので、本格的にゆっくり実況していきたい人は依頼してみると良いかもしれません。”
    東方の著作権の関係や、その他いろいろの都合でできなくなりました。