【AviUtl】2つ以上(複数)の動画を1画面に並べて合成する方法【動画編集】

AviUtlを使用して、2つ以上の動画を1つの動画に合成する方法について紹介します。

※「24 -TWENTY FOUR-」とかでよく使われてる感じのやつです。

s-hulu_4画面
(海外ドラマ 24 -TWENTY FOUR-)

スポンサードリンク

手順

手順としては、基本的には拡張編集タイムラインに並べて表示したい動画をひょいひょいドラッグ&ドロップで読み込んで、良い感じの大きさ・位置に調整してやるだけです。

以下動画では、4つの動画を1つの動画に合成する手順について解説しています。

拡張編集タイムラインに合成したい動画をそれぞれ読み込む(図1)

DD
図1

プロジェクトを作成する(図2)

今回は4つの動画を「1280×720」の中に収めたいと思うので、「画像サイズ:1280×720」「フレームレート:30fps」「音声レート:44100Hz」と指定します。

プロジェクト設定
図2

「グループ制御」オブジェクトを追加する(図3)

これを追加するのは、のちのち作業性が上がる為です。

グループ制御_追加_複数動画
図3

「グループ制御」オブジェクトをクリックし設定ダイアログを開き、「同じグループのオブジェクトを対象にする」のチェックを外す(図4)

動画は通常、タイムラインに読み込むと、「音声」と「映像」のセットでグループ化された状態で読み込まれます。

その為、「同じグループのオブジェクトを対象にする」のチェックを外してやらないと「グループ制御」の対象にならなりません。

※セットで読み込んでしまう設定を変更したい場合は以下の記事を参考にして下さい。
拡張編集で読み込める拡張子を増やす方法【.mkv .mpg .mpeg .wma .wmv .m2ts等】

同じグループのオブジェクトを対象にする
図4

動画に不要な部分(黒帯部分など)が有る場合は「グループ制御」オブジェクトに「クリッピング」エフェクトを追加する(図5)

「グループ制御」オブジェクトにエフェクトを追加する事で、グループ制御下にある全てのオブジェクトにエフェクトが適用されます。

「グループ制御」を使わない場合は、それぞれのオブジェクトに全て同じようにエフェクトを追加しなければいけない為、かなりの手間になります。

参考:トリミングエフェクト(クリッピング・斜めクリッピング・マスク)の使い方【フィルター】

クリッピング_設定ダイアログ
図5

次の過程へ進む前に、動画サイズについて少し考えてみます。

例えば、解像度が「640×480」の動画を4つ、「1280×720」の枠内に収めようとした場合、4つの動画の合計解像度が「1280×960」となってしまい240pxほどはみ出てしまいます。

240px_はみでる

そこで、それぞれの動画を縦に120pxずつ縮めてやる事で、4つの動画の合計解像度が「1280×720」となり、無事枠内に収める事が出来ます。

240px_はみでる1

このように、動画を複数使用する場合は「今から作ろうとしている動画のサイズ(解像度)はどれだけなのか」「使用している素材の解像度はどれだけなのか」を意識しておく必要が有ります。

グループ制御オブジェクトに「基本効果」エフェクトの「拡大率」を追加する(図6)

縦方向にだけ動画を縮めるには「基本効果」エフェクトの「拡大率」を使ってやります。(グループ制御オブジェクトには「縦横比」パラメータが存在しないので)

具体的には、480px→360pxに縮めるので、「0.75倍」してやれば縮める事が出来るので、「Y」を「75」にしてやります。

参考:基本効果エフェクトの使い方【フィルター】

拡大率_設定ダイアログ_基本効果
図6

それぞれの動画の「X」「Y」座標を変更する(図7)

あとはそれぞれの動画の「X」「Y」座標を変更してやって見栄えが良い様に並び替えるだけです。

今回の例で言うと、「X」「Y」をそれぞれ「320」「180」をプラスマイナスそれぞれの方向を移動させれば良い事になります。

動画オブジェクト_設定ダイアログ_X_Y
図7

「色調補正」エフェクトで動画の質をアップさせる(図8)

「色調補正」エフェクトで「明るさ」「コントラスト」「彩度」あたりのパラメータを適当に上げてあげると良い感じになります。

参考:色関係エフェクト(色調補正・色ずれ・単色化・グラデーション・拡張色・特定色域変換・縁取り)の使い方【フィルター】

色調補正
図8

インターレース動画の場合は「インターレース解除」エフェクトを追加する(図9)

インターレース動画を使用した場合は、「インターレース解除」エフェクトを追加してインターレースを解除します。

自分の使用した動画がインターレース動画なのかどうなのか分からないという場合は、動画識別ソフトなどを使用して判別すると良いです。
MediaInfoのインストール方法と使い方

※インターレース動画なら大抵一時停止させてやると横縞ノイズみたいなギザギザが入るので直ぐに分かります

インターレース解除_設定ダイアログ
図9

ちなみに「グループ制御」を使用しなかった場合、「クリッピング」「色調補正」「インターレース」などの各種エフェクトを動画の1つ1つに個別に追加していくというクソ面倒臭い事をしなければいけなくなります。