【AviUtl】ゲームをプレイして癒やしを求める方法【テトリス・ラインバブル・マリオ・ブロック崩し・スネークゲーム】

AviUtlで動画編集するのってすごい楽しいですけど、長時間やってるとすごい疲れますよね。

楽しむ為に動画編集してるのに、楽しむ事にストレス感じてたんじゃ本末転倒です。

そういう人におすすめなスクリプトの紹介。

スポンサードリンク

AviUtlでゲームをプレイして癒やしを得る

AviUtlでは、有志が公開しているスクリプトを導入する事で、簡単なゲームをプレイする事が出来ます。

動画編集の合間にプレイして疲れを癒やしましょう。

最初に

この記事で紹介するゲームは、元々ジョイパッドでのプレイしか対応していなかったのですが、AviUtlスクリプトでお馴染みの「ティム」氏が、キーボードでもプレイ出来るDLLを開発してくださっています。

なので、キーボードでプレイしようと考えている人は、先にそのDLLをインストールしときましょう。

また、どのゲームもプレイの際には再生ウィンドウ」を有効にしておかないと、上手く動作しません。(メインウィンドウを再生ウィンドウとしている人は解除する必要があります)

あと、追加するゲームとして使用するカスタムオブジェクト」の「長さは、出来る限り長くしておきましょう。(例えば「長さ」が「10秒」なら10秒しかプレイ出来ない)

①テトリスもどき

テトリス_AviUtl

定番の時間潰しゲー「テトリス」です。

作者は「ポリゴンモデル表示スクリプト」などでお馴染みの「野生の木屋P」氏です

タイムライン上から「カスタムオブジェクト」→「テ何とか」を追加する事でプレイ可能になります。(速度は60fps推奨らしいです)
テトリス_tl

操作方法:

  • 「→」「←」「↓」キー:ブロックを左右・下に移動
  • 「A」「D」キー:ブロックを回転

②ラインバブル風

ラインバブルみたいなシューティングゲーム?です。

作者は「拡張パーティクル出力」などのスクリプトでお馴染みの「rikky」氏です。

タイムライン上から「カスタムオブジェクト」→「ゲームプレイ@ラインバブル」を追加する事でプレイ可能になります。(速度の推奨は不明ですが30fpsで遊べました)
2016-02-28_11h47_54

関連ページ:【AviUtl】rikky氏のスクリプトまとめ③【図形・カメラ効果・カスタムオブジェクト系効果】

操作方法

  • 「→」「←」キー:左右に移動
  • 「Enter」キー:ボール発射

③マリオもどき

マリオ_AviUtl

配管工のオッサンではなく、白色の円図形が主人公のアクションゲームです。

作者は「PNG保存」などのスクリプトでお馴染みの「白水」氏です。

タイムライン上から「カスタムオブジェクト」→「kuso_act」を追加する事でプレイ可能になります。(速度は30fps推奨らしいです)
マリオ_tl

操作方法

  • 「→」「←」キー:左右に移動
  • 「S」キー:一時停止
  • 「A」キー:ジャンプ
  • 「D」キー:ダッシュ

注意点

  • 原作と同じく敵と接触したら死ぬ(踏み殺すのはOK)
  • 慣性が無いから原作と微妙に操作感が違う
  • パワーアップアイテム無い(敵と接触したら即死する)
  • ゴールは「?」なアイテム(マリオ_ゴール)を取ったらクリア

ステージも自作出来るらしいので、プログラミングが得意で、かつ、AviUtlを愛している人は挑戦してみると良いかもしれません。

マリオメーカーならぬ、AviUtlメーカーです。任天堂もニッコリでしょう。

※実際にプレイしてみたんですけど、ステージ8が難しくて何回やってもクリア出来ませんでした・・・。

④スネークゲーム

snake

超シンプルなスネークゲーム。

スネークゲームとは:カーソルでヘビを動かして、ステージ上のエサを食べさせて成長させていくゲーム。壁や成長した自分の体に当たるとゲームオーバー。

作者はこれまた同じく「白水」氏です。

タイムライン上から「カスタムオブジェクト」→「snake」を追加する事でプレイ可能になります。(速度は30fpsくらい推奨らしいです)
snake_tl

操作方法

  • 「→」「←」「↑」「↓」キー:上下左右に移動
  • 「A」キー:リセット・スタート

⑤ブロック崩しもどき

ブロック崩し

昔、大流行したゲームの王様「ブロック崩し」です。

作者はまたもや同じく「白水」氏です。

適当なレイヤーに「図形」を設置して、その直下に「カスタムオブジェクト」→「block_crash」を追加する事でプレイ可能になります。(速度の推奨は明記されていませんが、30fpsで正常に動きました)
ブロック崩しもどき.png_TL

操作方法

「→」「←」キー:左右に移動

あと、このブロック崩しゲームだけは、ゲームのリプレイ映像を観る機能が備わっています。

「設定」の中の「リプレイ保存」「リプレイ再生」にチェックを入れておくと、再生終了後にリプレイを観ることが出来ます。
ブロック崩しもどき_設定

これを動画として出力する事も出来ます

逆に他のゲームは動画として出力出来ないのかよ!」って思うかもしれませんが、残念ながらその通りです。

「AviUtlでプレイ出来るくせに、動画として出力出来ない」という神仕様となっています。

さいごに

AviUtlでゲームをプレイするのは、ゲームを楽しむ為じゃありません。

「自分のAviUtlの知識をフル活用して、自分だけのゲームをカスタマイズしてその快感を得る」のが醍醐味です。

「極座標変換」や「凸エッジ」、「歪曲-カメラ」効果など、ちょっとしたエフェクトを掛ける事でいつもと違った感じで楽しむ事が可能です。

いつもと違った感じ
テトリス_極座標

自分のAviUtl知識を最大限活かして、あなただけのゲームを楽しみましょう。

まぁでもやっぱりゲームは専用機でやるのが一番楽しいですよね。

おわり

コメント一覧

  1. 匿名 より:

    マリオもどきののりんくがきれてる