パソコンで動画が再生出来ない時の原因と対策【PC】

動画ファイル(mp4とかaviとか)が再生出来ない場合の原因とか対策について、動画初心者向けに解説してみます。

※そこまで踏み込んで解説していないので、動画初心者では無い人には意味の無い記事です

スポンサードリンク

手っ取り早く再生出来るようにしたい人向けの方法

原因とか対策とかどうでも良いから、今すぐ再生出来るようにする方法を教えろ!」って人向けの方法です。

以下のソフトを入れれば、一般的な動画ファイルなら(ほぼ全て)再生出来るようになります。

  • VLCメディアプレイヤー(動画再生ソフト)
    • どんな動画ファイルでも再生出来る最強の動画再生ソフト
    • 壊れてる動画ファイルでも大体再生出来る(インデックス再構築)
      ※これで再生出来ない動画ファイルは基本諦めるべき
  • MPC-HC(動画再生ソフト)
    • 使いやすい上に、対応している動画の種類も豊富な最強の動画再生ソフト
    • 動画再生ソフトをどれ使うか迷ってるならこれが一番良い
  • ffdshow(コーデックパック)
    • Windowsメディアプレイヤーとかで再生する事が出来る動画ファイルが増える

これらのソフトを入れても再生出来ないという事は、まず有り得ません。

個人的には、MPC-HCとffdshowを組み合わせて使用するのが最強です。万人にオススメします。

「全部試したけど再生できねえぞ!」って人

上記を試したのに再生出来ない場合は、以下の様な原因が考えられます。

  • DRM付きの動画だから(参考ページ:DRMとは?
    • DRM付きの動画は、専用再生ソフトで再生して、専用サーバーに問い合わせないと再生できない
    • .wmv/.asfなどはDRM動画の可能性が有ります(これらはWindowsメディアプレイヤーでしか観れない)
    • .ram(これはRealPlayerじゃないと観れない)
  • めちゃくちゃマイナーすぎる動画形式・コーデックだから
    • MediaInfoなどで動画ファイルの情報を調べて、コーデック名・コンテナ名を調べて、それに対応している動画再生ソフト(もしくはコーデック)をインストールすれば再生出来る
    • K-Lite Codec PackCCCPとかか他のコーデックパックも入れてみると良い
  • そもそも動画ファイルが壊れてるから
    • VLCでも再生出来ないなら、諦めた方が良いと思います。。

動画が再生できない原因と対策

ここから「再生出来ない原因・対策を知って今後に活かしたい!」って人向けの記事です。

①その前に前知識

まず前提として、”動画ファイルの仕組み”をある程度理解していないと、”何故再生出来ないのか”は理解出来ません( ´Д`)=3

なので、以下の用語くらいは最低でも理解して下さい。

  • エンコード(動画を圧縮すること)
  • コンテナ(.aviとか.mp4 とかそんなん)
  • コーデック(H.264とかMP3 とかそんなん)
  • スプリッター
    • 動画を再生する際に、コンテナ(.mp4とか)から「映像」と「音声」に分離するソフト

※参考ページは簡単に書いてる(つもり)なので、動画初心者の人でも理解できると思います(たぶん)
コンテナ・コーデック関係図

②動画を再生する流れ

動画を再生する際の流れは以下の様な感じです。

  1. 動画ファイルを”スプリッター”で「映像」を「音声」に分離する
  2. 再生する
    • 分離した「映像」を”映像コーデック”を使って解読して再生(「音声」と同期して再生)
    • 分離した「音声」を”音声コーデック”を使って解読して再生(「映像」と同期して再生)

「分離する」→「分離したものをそれぞれ同時に再生する」ってだけです。

③動画が再生出来ない症状と原因

一言に「動画が再生出来ない!」と言っても、様々な症状が有ります。

その”症状毎の原因”一覧です。

  • そもそも動画の再生が開始出来ないなら・・
    mkv_windows_非対応
    ※Windowsメディアプレイヤーの場合、こんな感じの画面↑が出る

    • 必要なスプリッターがインストールされていない
    • 「映像」「音声」両方のコーデックがインストールされていない
    • 動画ファイル自体が壊れてる
    • DRMが付いてる
  • 「映像」は再生出来るけど、「音声」は再生出来ないなら・・
    • ”音声コーデック”がインストールされていない
  • 「音声」は再生出来るけど、「映像」は再生出来ないなら・・
    •  ”映像コーデック”がインストールされていない

④動画が再生出来ない対策

上述した”動画が再生出来ない原因”をまとめると、以下の4種類に分類出来ます。

  1. コーデックがインストールされていない
  2. スプリッターがインストールされていないから
  3. DRMが付いてるから
  4. 動画ファイルが壊れているから

この原因毎に対策を紹介したいと思います。

1.コーデックのインストール

内蔵のコーデックのみを使用する動画再生ソフトについては、コーデックをインストールしても意味が有りません
例えば、VLCメディアプレイヤーなんかは外部のコーデックを使用する事が出来ないので、インストールしても使用出来ないので意味が有りません。
Windowsメディアプレイヤー/MPC-HC/GOM Player/Qonohaなど、外部コーデックが使用出来る動画再生ソフトじゃないと意味が有りません。

動画ファイル再生に足りていないコーデックは分かってるから、そのコーデックだけをインストールしたい!」って場合は、以下ソフトなどを使用すれば可能です。

  • CodecInstaller(パソコンに余計なコーデックを入れて汚したくない人向け)

また、「動画ファイルの再生に必要なコーデックが分からないし、個別にコーデックをインストールするにはメンドクサイ!」って人は”コーデックパック”をインストールすれば、有名なコーデックを一通り再生出来るようになります。(マイナーなものも一通り)

良くわからない場合は、「ffdshow」を入れとけばOKです。

2.スプリッターのインストール

内蔵のスプリッターのみを使用する動画再生ソフトについては、スプリッターをインストールしても意味が有りません
例えば、VLCメディアプレイヤーなんかは外部のスプリッターを使用する事が出来ないので、インストールしても使用出来ないので意味が有りません。
Windowsメディアプレイヤー/MPC-HC/GOM Player/Qonohaなど、外部スプリッターが使用出来る動画再生ソフトじゃないと意味が有りません。

代表的なスプリッターには以下の様なソフトが有ります。

  • Haali Media Splitter
    • MKV / MP4 / OGG / OGM / TS
  • LAV Filters(MPC-HC/MPC-BEを入れれば同時にインストール可能)
    • MP4 / FLV / MKV / WebM / MOV / RM / OGV

どちらを入れてもOKです。(Windowsメディアプレイヤーで再生出来ないコンテナはほぼ無くなる)

また、これらは基本的に、対応コンテナが被っているソフト同士は競合してしまうので一緒にインストールしてはいけません。(例えば「Haali Media Splitter」と「LAV Filters」を入れると”MP4”や”MKV”を再生時に競合する)

3.DRM付き動画の再生

DRM付きの動画を再生するには、そのDRMに対応した動画再生ソフトで再生すれば再生出来ます。

  • .wmv/.asf
    • Windowsメディアプレイヤーで再生可能
  • .ram
    • RealPlayerで再生可能

DRMを解除する方法については以下記事参照です
DRMを解除する方法まとめ【デジタル著作権管理】

4.動画ファイルが壊れているのを修復する

壊れている動画ファイルを修復するには”修復ソフト”を使用します。以下の様なものです。

あと、VLCメディアプレイヤーには壊れたファイルを修復する機能もあるので、これを使うのが一番再生出来る可能性が高い気がします(?)

スポンサーリンク

コメント一覧

  1. 鈴木 より:

    再生ができません
    0XC 1010103