【AviUtl】動画の1フレームをPNG・JPEG画像にして保存する方法【プラグイン】

AviUtlで編集した映像の「1フレーム」だけを抜き出して、PNGやJPEG画像として保存する方法を紹介します。

スポンサードリンク

PNGで保存する方法

方法①:AviUtl本体機能を使う

AviUtlウィンドウ上で、「右クリック」→「クリップボードに出力イメージをコピー」を選択した後、ペイントを開いて、Ctrl+Vキーで貼り付けて画像として保存する方法です。
2016-01-17_15h27_09
▲Win+Rキーで「ファイル名を指定して実行」ダイアログを出し「mspaint」と打てば、すぐにペイントを開けます

プラグインも何も入れずに、AviUtlの機能だけで出来るので手軽です。

ちなみに、同じ項目上に有る「クリップボードにコピー」は、AviUtl本体に素材を読み込んだ場合のみに有効な項目です。拡張編集から読み込んだ場合はコピーされません。

方法②:PNG出力フィルターを使う方法

@yu_noimage_」氏が公開している「PNG出力」フィルターを使用する方法です。

  1. こちらのページより「PNG出力」をダウンロードする
    2016-01-17_15h36_25
  2. ファイルを解凍する
  3. 中に入っている「auls_outputpng.auf」を、AviUtlの「Plugins」フォルダに移動させる

導入は以上で終了です。

あとは、AviUtlメニューの「編集」→「PNG出力」から、現在選択中のフレームをPNGとして出力出来ます。(透明付か無しかを選択出来る)
2016-01-17_15h38_06

また、「ファイル」→「環境設定」→「ショートカットキーの設定」から、PNG出力にショートカットキーを割り当てる事も出来ます。
2016-01-17_15h40_24
▲これは私の設定ですが、この例だとAviUtlをアクティブにした状態で「Ctrl+E」と押すだけで、現在フレームをPNGとして保存出来るようになります。(私自身、このサイトを作る都合上、ウィンドウの画像をコピーしまくる事が多いので、かなり重宝させていただいています)

方法③:PNG保存スクリプトを使う方法

@hksy」氏が公開している「PNG保存」スクリプトを使用する方法です。

この方法では、対象のオブジェクト1つだけをPNGとして保存する事が出来ます。

まず、導入方法についてです。

  1. このファイルをダウンロードする
    2016-01-17_15h50_39
  2. ファイルを解凍する
  3. 中に入っている「PNG保存.anm」と「savepng.dll」を、AviUtlの「script」フォルダの中に移動する

導入は以上で終了です。

あとは、出力させたいオブジェクトの設定ダイアログから「アニメーション効果」→「PNG保存」を追加して、「PNG形式で保存する」のチェックボックスにチェックを入れると、PNGとして保存出来ます。
2016-01-17_15h53_19

これで保存されたPNG画像は以下↓です。(透明情報付きです)
レイヤー3

フレームバッファに適用すれば、先ほどの方法②の「PNG出力」フィルターと同じように、フレーム全体をPNGとして保存する事も可能です。

JPEGで保存する方法

方法①:AviUtl本体機能を使う

PNGと同じく、AviUtlウィンドウ上で、「右クリック」→「クリップボードに出力イメージをコピー」を選択した後、Win+Rキーで「ファイル名を指定して実行」ダイアログを出し「mspaint」と打ちペイントを開いて、Ctrl+Vキーで貼り付けてJPEGで保存すればOKです。
2016-01-17_15h27_09

方法②:JPEG保存フィルターを使用する方法

「うえぽん」氏が公開している「JPEG 3点セット」を使用する方法です。

まず、導入方法についてです。

  1. こちらのページから「JPEG 3点セット」の本体ファイルをダウンロードする
    2016-01-17_16h06_18
  2. ダウンロードしてきたファイルを解凍し、「jpeg_input.aui」「jpeg_output.auo」「jpeg_print.auf」の3つのファイルをAviUtl本体フォルダに移動させる

インストールは以上で終了です。

あとは、AviUtlメニューの「編集」→「JPEGワンクリック保存」から、現在選択中のフレームをJPEGとして出力出来ます。
2016-01-17_16h07_12

さらに、「設定」から、JPEG自体の圧縮率・サンプリング方法なども設定できます。

また、先ほどの「PNG出力」フィルターと同じように、「ファイル」→「環境設定」→「ショートカットキーの設定」から、「JPEGワンクリック保存」にショートカットキーを割り当てる事も出来ます。
2016-01-17_16h09_45

※ちなみに、この「JPEG 3点セット」を使用すれば、動画を「連番JPEG」として出力する事も可能です。
【AviUtl】動画をフレーム単位で画像に分解する方法(設定項目の意味についてもこの記事で説明してます)

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント一覧

  1. 匿名 より:

    詳しく解説いただきありがとうございます。

    しかしながら、PNG保存の方法②にある「このファイル」をクリックすると「auls_outputpng」ではなく方法③の「aviutl_savepng」がダウンロードできてしまいます。

    どうぞ修正をよろしくお願いいします。

  2. 匿名 より:

    pngフィルタを使用して出力しようとすると画像が斜めになり白黒になってしまいます。何が原因なんでしょうか?

  3. めんどうくさがりのゆっくり実況 より:

    PNG出力フィルターのリンクが切れているのでコメントさせていただきました。
    http://auls.client.jp/ になっているようです。
    出来たら近いうちに更新よろしくお願いします。