動画を保存出来るおすすめクラウドサービス4選【Googleフォトが最強】

最近、HDDに動画ファイルを山積しすぎてHDDが悲鳴を上げています。(主にTS抜きした動画とか)

新しくHDDを買い足すのもイヤなので「動画を保存出来る良いクラウドサービスは無いものか!」と色々調べました。

その調べた結果のまとめ記事です。

スポンサードリンク

おすすめクラウドサービス

1位:Googleフォト

正直、このサービス一択と言って良いと思います。
すごすぎます。最強すぎます。

unnamed

Googleが指定した解像度まで下げられてしまう「高画質モード」であれば、写真・動画のどちらも無制限・無期限に保存する事が出来ます。

※「元のサイズ」モードなら15GBまで。(Googleドライブと連動している)
2016-03-01_15h04_42

しかも無料です。

以下が「高画質モード」でアップロード出来る画像・動画の仕様です。

  • 画像ファイル:
    • ファイルサイズ
      • 75MBまで
    • 解像度制限
      • 1600万画素まで(px表記にすると「4618×3464」とかそういうレベル)
    • 画像形式
      • jpg/webp/tiff/bmp/gif/psd/png/tga/raw
  • 動画ファイル:
    • ファイルサイズ
      • 10GBまで
    • 解像度制限
      • 1080pまで(px表記だと「1920×1080」まで)
      • ※1080p以上の動画でも自動的に1080pまで再エンコして保存してくれる
    • 動画形式
      • .mpg/mod/mmv/tod/wmv/asf/avi/divx/mov/m4v3gp/3gp/mp4/m2t/m2ts/mts/mkv

引用ページ①:パソコンからの写真のバックアップ – Google フォト ヘルプ
引用ページ②:写真がバックアップされていない場合 – Google フォト ヘルプ
引用ページ③:保存容量を選択する – Google フォト ヘルプ

え?もう写真・動画をHDDに保存する必要ないじゃん。

なんだよこの神サービス・・・。。

やばすぎないですかこれ。これが無料って・・。

1600万画素とか、コンデジ・スマホの写真なら十分すぎるし、動画も1080pまで無制限ってぶっ飛びすぎてるし・・。

例えばTS抜きで地デジ放送を録画しまくって、録画した動画をmp4/h.264とかに再エンコしてやれば、もはやHDDが不要になりますよね( ´Д`)

しかも、Googleフォトに保存した写真・動画はGoogleドライブから再ダウンロードする事が可能という。

あとGoogleドライブ側からエクスプローラー感覚でフォルダ分けしたりも出来ます。
2016-03-02_05h44_42
▲クリックで拡大

ちなみに、うpした動画についてはMP4形式のH.264/AACコーデックに再エンコされて保存されるみたいです。(解像度は1080pのまま)
コーデックとは?

正直、一般人ならGoogleフォトで十分すぎるレベルでしょう。(高級なコンデジなんかを使ってるような人だと宜しく無いと思いますけど)
動画形式とか画像形式もメジャーなものなら殆ど対応してますし、言うとこなしです( ´Д`)

これが有料じゃないのが不思議なレベルですね。というかサービスに勝てるサービスなんて今後現れないでしょうね・・。
大企業Googleだからこそ出来るサービスだと思います。

というわけで、「無料で動画を無制限に保存したい!」という人はGoogleフォト一択だと思います。

※ただし注意点として、Googleはポルノに非常に厳しいので、肌色なピクセルが多い動画なんかをアップするとアカウント自体をBANされてしまう恐れが有る(自動的にファイルを解析する機能)ので、うpする前に動画の中身を見て確認した方が良いと思われます

⇒ Google フォト(公式)

2位:Flickr

flikcer

元祖な画像・動画保存サービスですね。
日本語には対応していないですけど、日本人でも使ってる人はかなり居るんじゃないでしょうか。

Flickrでは、画像・動画のどちらも合わせて、最大1TBまでのファイルを保存する事が出来ます

以下がアップロード出来る画像・動画の仕様です。

  • 画像ファイル:
    • ファイルサイズ
      • 200MBまで
    • 解像度
      • 制限なし
    • 画像形式
      • jpg/tiff/png/gif
        ※tiffは自動変換されてjpgとして保存される
        ※gifはアニメーションは公式にはサポートしてないらしい(けど普通にうp出来る)
  • 動画ファイル:
    • ファイルサイズ
      • 1GBまで
    • 解像度
      • 1080pまで(px表記だと「1920×1080」まで)
      • ※1080p以上の動画でも自動的に1080pまで再エンコして保存してくれる
    • 動画形式
      • avi/wmv/mov/mpg/3gp/m2ts/ogg/ogv

引用ページ①:Flickr: Help: Photos
引用ページ②:Flickr: Help: Video

Flickrも十分素晴らしいサービスだと思いますが、Googleフォトに比べるとかなり霞ますね・・。
日本語にも非対応なので、英語アレルギーな人には向いていないサービスと言えますね。

ただ、Googleフォトと違って、画質の劣化無しで画像・動画を1TBまで保存出来るので、カメラマンの人とか高機能カメラを使って撮影する人にはかなり素晴らしいサービスだと思います

あと、Googleフォトの場合は、Flickrと違ってソーシャル性が無いので、そういうのが好きな人にもFlickrはオススメと言えると思います。

まぁですけど、普通に「バックアップ用途のみ」ならGoogleフォトで事足りる気がしますね。。

ちなみに有料版については、「月額5.99ドル」(年額49.99ドル)らしいです。
※広告が非表示になって、写真・動画のアクセス解析とかも見れるらしい

Flickr(公式ページ)

3位:Youtube

youtube_logo

忘れがちですが、Youtubeも動画保存サービスとして使おうと思えば使えます

※アップロード出来る動画の仕様とかについては以下記事参照です。
Youtubeに投稿する動画のエンコ条件とか方法【動画形式・コーデック他】

他のサービスと違って、ファイルサイズの制限も無いに等しいですし、解像度にも制限は有りません。
これだけ見れば最高のサービスです。

ただ、著作権が有る「映像」「音声」をアップロードしてしまうと、「非公開設定」にしていたとしても”著作権侵害”になってしまう場合が有ります。

その点を除けば、Youtubeも素晴らしい動画保存出来るクラウドサービスと言えます。

Youtube

4位:その他

正直、「Googleフォト」「Flickr」「Youtube」が最強すぎて、他の選択肢が有りません( ´Д`)=3

でも一応”その他”として紹介します。(ただのオンラインストレージです

①Amazonクラウド

無料版なら5GBまで。
有料版は払う金額によって容量が追加される。(詳しくはこのページ

あと、Amazonプライム会員になれば、どんな写真でも無制限に保存出来るようになる。(動画はムリ)

②Dropbox

dropbox

オンラインストレージの定番。無料なら2GBまで。
有料なら12,000円/年で1TB。

③Google Drive

logo-drive

Googleのオンラインストレージ。最近では一番人気かも?
無料なら15GBまで。有料はこのページ参照。

④iCloud(5GB)

icloud-drive-800_thumb800

Appleのオンラインストレージ。
無料なら5GBまで。有料はこのページ参照。

余談)オンラインストレージに著作物を保存するのは著作権侵害?

共有設定でファイルの共有可否を設定出来ると言っても、ネット上に著作権のあるファイルをアップロードするのは著作権侵害なのではないか?」という意見が有りますが、今の所、この問題に対する議論は平行線みたいです。

スポンサーリンク

フォローする